FC2ブログ

トラック業界から暴行を受けて1年! 騒音という 環境問題への配慮

西濃運輸 セイノースーパーエクスプレス 騒音 騒音問題 (6)

父と母の、若かりし日の写真
      昭和一桁生まれだから・・・・・

   トングなりに、色々準備していたのですが

       介護 と 医療 シリーズ1 介護の準備

運送業者の

  トラック!の
      アイドリングストップや騒音!!という

         理由で、自分の持ち家に住めず
             現在も、狭いアパートに一時避難中です。

 
人は、感情の生き物
 
 ・・・・・でも!、それを理性で律して「人間」になる!

 まして、人の上に立つ「管理者」なら、
    冷静さは、絶対!必要不可欠なものでしょう?


実は、昨年の12月21日に
  西○運輸(カンガルー)の営業所所長の
    感情による「暴行事件」が
        あったのです・・・・・・

 当日、このSSK所長は、直属上司の
    TK課長に

 「トング家に謝罪に行ってきました」っと、虚偽の報告して
   TK課長は、騒音調停の真っ只中だというのに

トラック と 騒音問題 所長という管理者は何を負うべきか!?

      部下を信じ気って、そのまま受け取ってしまっています。

西濃運輸 セイノースーパーエクスプレス 騒音 騒音問題 (4)



実際は、トングは、その頃病院のベッド・・・・
    第三者行為という、医師の診断書も出ています。

 その時の、TK課長の上司の関東のエリアマネージャが
    頭を下げて頂き
 
   「管理者としてという前に、人として申し訳ございません」

 ただ、謝罪文と、これからの方針として
    「その営業所独自の、7項目からなるルール」
        を打ち出して頂けたのですが・・・・・

   SSK所長を中心として!って書かれてあった時には・・・・
                      目を疑いました!


  えっ!、人の敷地に、無断で侵入し、
    「お帰り下さい」っ言っているのに

  鍵のかかっている ドアノブを、がちゃがちゃし
    チンピラのような言葉使いで!!

    「すべて協力会社のせいだ!、俺は何も悪くない!」

そして、暴行行為、(音声、動画からトリミングした動画あり)

    「私は!、あんたほどヒマじゃないんだ・・・・・」

          今でも、耳に残るトラウマ・・・・


障がい者 の 心理

 こういう事情があって!、
     それでも!、生活保護などは受けず
       
 掌に残った!!、特技で  
     ハウスメーカーの営業さんから
        住宅模型の仕事を自宅でしています。

 そして、娘もいるので

 こんな人が「責任者」として残るっと言うのは
        本当に「「恐怖」」でした    
 
 何度も・・・・TK課長に言ったんですが・・・・
          希望はかなえられず、

    年度切り替えの4月から
        他の営業所の所長として

           やっと去って行きました。 

西濃運輸 セイノースーパーエクスプレス 騒音 騒音問題 (5)


 この誰が聞いてもおかしな采配を
   本社で人事の責任者も兼任されている取締役に       
       たずねたところ・・・・・・     

トラック業界 を 動かす!大きな力を持った!! 取締役 への 期待。        

   彼は、管理者ではありますが、会社の組合員でもあり、一存では・・・・っと

      明確な回答は頂けませんでした。

西濃運輸 セイノースーパーエクスプレス 騒音 騒音問題 (3)



そして、12月4日、2回目の会合

   SSKは!、人の上に立つ資質無しとしてヒラにしました
     ただ、社歴が長いので、解雇というわけには・・・・・

 口には出しませんでしたが

   ご自身で確認したなら、
       そのSSKを所長にすえ、指揮する営業所が、
         その社歴の、長い期間分

         当家に、「騒音迷惑」をかけてきたか?

   相手の立場で、考えてくれないのが
       西○運輸(カンガルー)の社風なのでしょうか?


  「「私たち家族には、
       組合員とか、社歴とか、一切関係無い事です!!」」


   SSKさんは、
       無抵抗な、障がい者に手を上げ、生き方を否定し
            病院送りにした、・・・・・ただの犯罪者です。

 そして、これは推測ですが
   暴行事件の虚偽の報告からも
     今までの要望は、TK課長が溜め込んでいたのでは無いでしょうか?  


 たとえば、SSKという「恐怖対象」が
      だらだらっと、3月まで、この営業所にいなかったらっ!!

西濃運輸 セイノースーパーエクスプレス 騒音 騒音問題 (2)


トラック業界 の 騒音問題 父母の引越し
 
     問題は、広がらなかったのかも知れません・・・・・

      そして今も、騒音は続いているのですが、
        上記が無ければ!

トラック ひき逃げ トング左下肢骨折


  こんな、身体的にも痛く
        ココロにもしこりが残る、事故も起きなかったかもしれません。
  

 そんな「事後処理」への不満な思いと、

    この若い課長さん、ため息を付く癖!・・・・

       いつも音声ファィルに残って、邪魔するらしいので
          (今は、気がめいるだけなので、医師の指導の下
                    データは弁護士事務所に送るだけです)


 「それ・・・・・やめて貰って、良いですかっ!、
    真剣に向き合わないなら、退室してください!!」

   っと、本社取締役の目も前で、
         強い言葉を使いました。

   礼もせずに、退席しようとするTK課長
      それをたしなめる、
         4月から赴任されたNエリアマネージャ

   退席後
      私の教育不足で・・・・・っと言って頂き!

  少し冷静になって、「感情的になって申し訳ありませんでした」
    っと、仕切り直そうっとすると


  取締役が・・・・・「「人間は感情の生き物ですから」」・・・・・

   こちらへのフォローで、
     頂いた言葉だと分かってはいるのですが

   
 SSKという、感情を「理性」で抑える努力もせず
    野獣のごとき、振る舞いをして
       それを分かっていながら
             保護している・・・・・・・

 裁判になったら!、会社のアキレス腱って・・・考えないんですね~

  その方に・・・・・言われたくなかった・・・・・・


だって!、問題の「社内での共有」は完了していますって
   言われたのに・・・・・

    今まで、さんざんTK課長に出してきた要望、質問
      それを文章で回答して下さい、っとお願いしていたのに

昨年の
  最初の7項目、

     それのコピー&ペーストに、本社の印が入ったものを
       提出されたんだもの!


 だから言いました

    これだけの責任者が揃っていて!

       「安心して下さい、私が責任を持って
          共存できる環境を早急に整え、
            お父さん、お母さんにも安心して帰って来て
               貰える様、説得します!」

    っと、いう
     「男気のある責任者の方」はいらっしゃらないのですか?・・・っと・・・・


SSKはもちろん、TK課長からも
      聞き取りをやり直して下さい!

  それまでは
      この7項目を見守らせて頂きます
           っと、また預けていおります 

 ただ、今日に至るまで、
        特別ルールの7項目どころか!!

   トラック協会の指導している
      環境基本行動計画 対策と基本指針

   はたまた、親会社の定める
       環境への取組み エコ安全ドライブ5か条 アイドリングSTOP 一台のトラックからいまできること
     
     この基本、方針すら確実に守れている日は
        一日たりともありません。


本来、ポストマンから始まって
   荷物には、

     「送り主から貰い手へのキモチ」が詰まっていて

        それを運ぶのが運送業

   その大事な荷物を、フォークのツメで押したり
    
   荷台に荒く!投げ入れ、
      だんっ!だんっ!っと
       道を挟んだトング家に、毎朝
         「音」と「振動」が伝わって来ます


クロネコヤマトや佐川急便は
     この地域の2社を、音量計で1日計っても
         ちゃんと管理された数値でした 

西○運輸(カンガルー)って
     基本、法人がメインで
        個人の場合、
     営業所まで受け取りに行かなければなりません。
     

多分、ここが一番!
     「感覚のズレ」が大きいのではないでしょうか?

  「ありがとう。お疲れ様」っていう経験の無いドライバーなら
     荷を、乱雑に扱う事が「普通」になっちゃうのかもしれませんし

  一個人の


「「残りの人生
   年老いた父と母を
      誰も恨まないように、穏やかに生きたい!」」

         そんな「ささやかな望み」も理解出来ないのかも?、
             知れません


トングが、悪意あるクレーマーや
         ユーチューバーなら
           今までの事は、全て配信されているでしょう・・・・・


それをしないのは、「共存」の為

   この田舎で、仕事をしている人の仕事を奪わない為
    そして、
     自分自身が、片隅でも、最後まで「社会と繋がっていたい」

         ただ・・・・・・それだけなのです。


   ただ、本社印の入った約束事!
        宣言した!!事すら、1ヶ月(昨年を含めると1年)守れない
               ・・・・・・ただの時間稼ぎ、恰好付けであるなら

   共倒れであっても!
      接し方を、変更の必要があるのかも、しれません!!

  
  今、「預けている」もの
    それが、どんなに危ないものなのか
        次回の回答で、取締役の危機感、
             
   そして、「人間の尊厳を持った判断」を、
         出して頂けないようなら

   裁判になりますので、
      トラック関係の愚痴は、ブログでは終了となります。

      人の暖かみのある、続編が書ければ良いのですが・・・・

2017/12/20 21:00 (水)|命と、様々な生き方
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ