FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

垂れた スプレー缶 の 塗料 を リカバリー してみた!!

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (7)

こんにちは、
   トング家のトナカイ号!

      ソリのように!、四角い軽自動車!

         ダイハツ・ネキッド!

 その延命措置!・・・・・・・
        いや!!、「近代化アップデート」の方が
            聞こえが良いですね~~~

 スプレー缶 で 自家塗装 してみる! ダイハツ ネイキッド編

 トングの得意な!、塗装の・・・・・・ハズがぁ!

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (5)

 これが屋外での!!、塗装の、限界・・・・・
    
       いや!、自分でラインを
             引っ張っちゃったトコロを
                  限界っと呼ぶはず・・・・

 素人には、納期が無いので
   まずは、1週間、放置で完全乾燥!

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (2)
     
 近くに、見落とした傷も見つかったので
    薄付けパテ(トングは、愛用の模型用、タミヤ速乾ホワイトパテ)を
      刷り込んで、乾燥後

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (3)

ヤスリの番手を、細かく上げて、研ぎます 
 
スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (8)

あとは、TOPのようにマスキングして
    サフェーサー、捨て吹き、本色、クリヤーなのですが

  ネイキッドは、ウィリスジープとかの軍用車両のように!
         「鉄板」デザインなので!ごまかすのが「楽」~~~

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (6)

ボンネット自体はマスキングせず
     手前の1/3のみ「銀の立ち」に気をつけて
        塗料を入れていきます

 ここのポイントは、
    境界あたりから、前に吹いた部分に
       ソフト99の「ボカシ剤」を使ってナダラカにしますが

          「距離」と「量」が、ポイントでーす!!

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (1)

  これでとりあえずの、リカバリーは終了

スプレー缶 垂れた 補修 リカバリー (4)

 この時点では、コレだけ艶があれば大丈夫!
   完全乾燥後!コンパウンドで
      ある程度、磨きますからね~~~

  次回は!、別のお話になりますが
     ネイキッドの、「近代化改修」は続きます!

   今の段階でも!、屋根の「ウレタン塗装」
      内装の電装の改修、
         エアコンのコンプレッサー交換などなど・・・・

    順次UP予定ですので、お楽しみに~~

 
        目指せ!、20万km!! おぅーーーーーー!

2017/12/12 20:00 (火)|CPI GTR
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。