FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

トラック業界 を 動かす!大きな力を持った!! 取締役 への 期待。

セイノースーパーエクスプレス 騒音問題  ひき逃げ (5)

実は・・・・・
  トラックの騒音!!という、環境問題から

     一時避難という形で、父母が、狭いアパートに引越しをして

        トラック業界 の 騒音問題 父母の引越し 
 
    2ヶ月たった、9月の21日!
      やっとこさ
         腰を上げてくれた、西○運輸(カンガルー)


  北は、北海道~、南は九州!!
       従業員1万2千人強の!
      
        グループ企業の本部の!
           本社!!の・・・・・・決定権を持った!!
                 「「取締役」」に来て頂けました


今までの交渉は

      関東のトップ、こちらは4月1日に、新着任たばかり

セイノースーパーエクスプレス 騒音問題  ひき逃げ (3)

 そして
 
  トラック業界 に 傷害行為 を 受けた!!
 
  この時の、SSK所長の直属上司

セイノースーパーエクスプレス 騒音問題  ひき逃げ (4)

   何枚もの「要望」を出したのに

      メーカートラップ!! エコロジー的に何とかして! プリンターの時期

     暴行事件前に、加害者のSSK所長と連盟で提示された
        7項目の、ペラペラ約束事、3枚だけ・・・・・・
   

  次回の会談まで、これと!これと!!と
     番号を振って、書式にしてお渡ししても
         全く、回答して頂けません。

 しかも、その7項目
      たとえば、・・・・・・基本の!!、アイドリングの禁止

  1年前、の約束が、達成されていない!
        暢気さ!

    例えば、昨日11月21日、
        AM3:00 から30分近く
           暖気をしているトラックも!、未だにいます。

 自分の部下、それも非常識な事件を起こしているのに
    その上司、責任者として
        なんとも、時間がかかりすぎて
           事後処理や、危機感を感じる事が出来ません。     


 また会談は、窓口であるトングの、
      別棟のリビングで行っていたのですが・・・・

   あとで分かった事ですが
       「母屋の庭」を

 主を失った家の崩壊、家族の在りよう  トラック業界の責任の取り方。

    挨拶無しで、横断していた方
       ・・・・・・していたのかも知れませんが

             「父母」に伝わらなければ、意味はありません。


 トング家は、SSK所長時代の前

   「西部」運輸時代・・・・・
      男気のある!
       N所長の時代、共存出来ていたんですもの!!

   「いつも、大きい音を出して申し訳ないです」
 
         っと言って、ドライバー指導も熱心でした!

   西○運輸(カンガルー)の
      SSK所長は
        「仕事だから、仕方が無い」
        「うるさいのは、協力会社のせいだ!!」

     っと言って、責任回避をくり返してましたから・・・・
        TOPがそうなら・・・・・
            ドライバーさんは「楽」な方に染まって行きますよね~

 たった一言が人の心を傷つける、たった一言が人の心を温める
           
     こういう、小さな気遣いが「信頼」に
        結びついて行く!!
               ・・・・・・・そんな当たり前の事に
                        気づかないのかな~?


 そんな訳で!、本社の取締役が、来て頂ける!
   そこに、

     今まで騒音問題改善が出来なかった
       
       「よーし!、俺が何とかする!!
          本家の二人も、説得して、安心して戻って貰える環境をt!」

           っていう、男気と、力のある方だと!

               大いなる光を見ていたのですが・・・・・

  直前に起こった

     協力会社の、
        トラック ひき逃げ トング左下肢骨折

      こっちの後処理に、時間を取られて・・・

           現実的な、お話し合いは出来ていません。

  運送業にとって、「ひき逃げ」は致命っぽいです
     でも!、訳合って!
        トングは、西○運輸(カンガルー)さんから
           全く!何の賠償も受けていません!

  ここら辺は、少し時間が経ってからね~~~

      そして、協力会社の社長は
         名刺どころか、電話をかけても
           名乗った瞬間!、電話を切られるぐらい
              残念な、非常識なのかな~~?

これぐらいで!めげないけど!!


   本当に、互いがもう一度!
         「歩み寄れないか」

   謝る所は誤って
       譲れるところは、我慢しますとは、お伝えしています。


当家は、そちらの営業を停止してなどと
     一度も言った事は、ございません
          あくまで「共存」・・・・

もしそれでも、話がかみ合わない時は

   野中の一軒家、
      父母と一緒に住める!
        代替の家を用意して頂ければ
            この土地に「執着」する気もありませんっと

   かなりの「譲歩案」も出させて頂きました。


当家が、心から望むのは

   父母が安心して、自宅に戻れる環境作り

   「静か」とは言いませんから、窓を開けても
      うるさくない、環境

   そして穏やかに、老後や闘病が出来る、状態の維持

 たったこれだけなんだけどなぁ~~


 今は・・・・・
    その思いを、失礼ながらメールにて
       取締役にお伝えして・・・・・回答待ちです!!

  国内の流通業と聞いて
       誰もが「あぁ!西○運輸(カンガルー)」と分かる

   大きな、大きな、大企業の、頂点に近い取締役

       どんな回答、どんな改善が
         どれぐらいの「スピードで決断」して頂けるか!?

本当は!、環境まで「気が回せる」、プロのドライバーさんばかりになれば

  定点カメラも,音量測定器も、弁護士も必要なく
        共存が出来ると信じたいです。   
2017/11/23 03:00 (木)|非日常と、日常の境界
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。