FC2ブログ

湘南台の「プロショップ」という名の 人として最低な自転車屋


トングは自転車フリークス!
それ無しでは生きていけない存在・・・・

今日は、そんなトングが、今まで一番「最悪や~」
と感じた、ある自転車屋さんのお話です。

ちょこっと感情的になるかもしれませんが・・・・お許しを



辻堂に4年間住んでいたお話は
以前致しましたが、

トング 辻堂という街でサーファーになった!
http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/75c84b66d7c0a60660dd6fc7dbaecf54

湘南台駅というところに
神奈川県内でも、5本の指に入る?
という立派な図書館があり
よく、そこを利用していました・・・・

その流れで、

すぐ側にある「M○RSH 湘南台」(マー○yu)・・・・わぉ!

というお店にちょくちょく顔を出していました・・・・



ある日、いつものように部品を物色したり
世間話をしていると、

初老のおばあさんが入ってきて、
「後ろがパンクしたので直して欲しい」と言うのです。

それに対して、そこのオーナーは



「ウチはそういう店じゃないんで、他に行ってください」


・・・・・・・



確かに、ママチャリはメンテナンス性を
考えた作りでは無いので、面倒だ!

しかも、このおばあちゃんが新しく
MTB(マウンテンバイク)を買ってくれるとも思えない。

でも、町で看板を出している自転車屋なら、
自転車で困っている人を助けるのが
「仕事」では無いのかい!?


トングとその場に居た、残り2人(面識なし)は、
すぐにおばあさんを追いかけて
手持ちのリペアキットで修理しました。


MTB(マウンテンバイク)なら、
ブレーキを開放して
クイックレリースを開くだけで、
後輪が丸ごと取れるからね・・・・・簡単。


そこに行くとママチャリはボルト止め、
下手に外せば、チェーンラインから、
ブレーキワイヤーの調整もしなければいけない・・・・

なので、車輪はそのままで、中のチューブだけを抜いて
破損箇所を修理しなければいけない、
手も汚れるし、作業のやりにくさも何倍にもなる!

でも・・・

少し自転車にかじった事のある人間なら
リペアキットでも簡単に出来る技だ!


確かにパンク修理は700~1000円くらいの、
安い仕事だと思う・・・・

費用対効果にあっていないっと判断したのかも知れないけど・・・
その技術も、工具もあって、

目の前に「困っている人」がいて・・・・



人として、どうなの?
その人がどんな思いで、自転車を押して来て
どんな気持ちでお店のドアを開けたのか?

想像つかないのかな~?

それで、プロと名乗って、気持ち良く生きられるの!?

「どうだ!」・・・凄いプロ、酷いプロ・・・ついでに、マニアとオタクとフリークス!
http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/8c94c2ecbe211d0fd68144481762062b




・・・・・・後から、その時いた3人全員で

「あの店を使うのはやめよう」って事になりました・・・・。

そして、20年経っても・・・・・・こうしてブログで書かれたりね~?




自転車乗りなら、一度は目にした事のある「漫画」

「並木橋通りアオバ自転車店」 宮尾岳 著作 15巻 
少年画報社にも

今回と、全く同じパターンで、酷いプロショップの事が書かれています。


もしかして、あの時あの場にいた、残りの2人が
宮尾先生に、お手紙送っていたりして~?

な~んか店の名前も似てるしね~?



見えない部分こそ、努力するのが
本当のプロショップなのでは、無いのかな~?

自転車業界は、こういう残念なプロショップが増えています

この自転車は、ウチで買ったものじゃないから~、と・か・ね!?




ツール会場の、ワークスチームのメカニックに、
ママチャリをチューンして欲しいと言ってるなら、
間違いかもしれないけど・・・・



町で自転車屋さんの「看板」を出している限り、

パンク修理は
立派な「自転車」屋さんの仕事だと思います。


それを「プロ」の名前の下に、
困っている、お年寄りを、けんもほろろに追い返し
仕事を放棄して
良い人では無いハズですよね?~



それが出来ないなら(したくないなら)

ネットショップとして部品だけ売っている方が、
お互いに健全でしょうに?



今の時代、「利潤追求型商法の経営」を続けていると・・・・・

気がつくと・・・・・
口コミでお客さんが居なくなって・・・・・

店名通り、泥沼になると思いますよ~!?




おおぅ・・・20年抱えた、鬱積が晴れたー!・・・けど・・・

      トングの「黒さ」がまた、引き立ちゃったよ~





日記@BlogRanking


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ





blogram投票ボタン



2010/09/10 06:03 (金)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
Comments
Name:
URL:
Comment:
Pass:
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ