スクーターのシールドが割れる! 修理、そして誤魔化し!!

スクーター シールド 割れ 修理 (4)


梅雨を前にして
    スクーターに乗っていると
      良い感じの風を感じる季節となりました・・・

 スズキのアドレス110は
    さすが、30kmの速度制限に縛られない
       原付2種!!

    バイクのような
        風防が付いていています。

 トングはこのシールドを前オーナーから
   ロングタイプとシュートタイプ!
     2種類を、譲り受けていて

   3シーズンはショート、冬はロングと使い分けています

スクーターを夏モードに!  スズキ アドレス110 スクリーン 交換
 
 ところが・・・・今年の交換作業最中・・・・・・
      工具!、しかも重い、ボックスレンチを
         ショートシールドにポトリっと・・・・・

  「あーーーーーー!」という絶叫と!!
       プラスティックが割れる音の・・・・ハーモニー

   ・・・・「何故!?あんなところに!置いちゃった?」
          って思っても、完全に「アフターカーニバル!」
                  ・・・・・・後の祭りねっ?

スクーター シールド 割れ 修理 (1)

 まずは、キズをチェックしたところ
     「単純なヒビ」で、機能的に問題なさそう。

  なので、しばらくはそのまま乗っていたのですが・・・・
     格好悪いし、なんかスクーターが可哀想

  そこで!、模型を生業にしてるトング!
    クレオス101番、スモークグレーっていう
      半クリヤー系の、塗料を流し込んだトコロ・・・・・

  凄く良い感じに、割れた断面の「白くなった」部分を
    隠す事が出来たのですが・・・・・
      すぐに!ヒビが拡大しました!

 多分!、塗料を流し込む際
        シンナーを使ったのが敗因かと・・・・

  もうこうなったら!機能優先!
     完全に割れないように、最強の接着剤!

CPI GTR 簡単!インナーカウル修理 最強接着剤 プラリペア レビュー

スクーター シールド 割れ 修理 (3)

   で裏側から、うスーッく塗布しました
      これで「割れの進行」は止まりました!

ただ・・・・・表の見た目がね~~~

   そこで、スッテカー類を漁っていたら・・・・

CPI GTR カウル再生完了


  このブログのタイトルにもなっている
    台湾製スクーター、CPI GTRにニックネームをつけて
     可愛がっていた・・・・・・悩まされていた時代

 「特注」で作ってもらったスッテカーの残りが・・・
   ブログの記録からすると、7年前のモノ!
     使えるかなぁ~~~

スクーター シールド 割れ 修理 (5)

 でも、もうどこにも使い道ないしなぁ~~
   っと気軽に貼ってみたら!!

  あれっ、意外と格好良い!
    いい感じに、目立たないし!
 
      残り物に「福」がありました~~~!
                 ラッキー!!

スクーター シールド 割れ 修理 (4)


   ただ、名前を引き継いだという事は・・・・
     またトラブルの日々にならないか?

   今日のトラブル

   ちょっと心配・・・・
       何せ、整備性の悪い!
         でも乗ると、「ハマる」

   バイク乗りからは「変態」!と呼ばれる
       スズキ製のスクーターですからね~~~、

まぁ、ソレをわざわざ選ぶ
       トングが、乗り手だから!

           お似合いですかね?!~~~~
2017/06/12 20:01 (月)|CPI GTR
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ