FC2ブログ

ヘッドフォン の ヘッドバンド 修理  Shure シュア SHR840 編

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (9)

 このブログのタイトルにもなっている
    CPI GTRという、道端整備を強いられる
       台湾製のスクーターとの日々は・・・・
       
   トングに、スクーターのサバイバリティと
     「CPI GTR」という、サブネームを残してくれました!

年末の掃除のときも!!
   洗剤節約!夏にやる 換気扇 掃除は とても、エコロジー!!!

   イタズラ書きしちゃうほど!!

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (4)

  革用の!工具!、
      パンチ!とカナヅチで、「銘」を打ち込みました!

  パンチを組み合わせると、色々な柄も作れますよ~~

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (3)

 マスキングテープで、ガイドをすると
      曲がらないのです!

   これが合皮なら、モノにもよりますが
       表面が剥離する場合もあります

ちなみに!!、前回のクイズ
   左が、豚革(ピッグスキン)
    真ん中が、一般的なビジネス革靴に使われる、牛革(カウレザー)

     右は、同じ牛革の中でも、生後6ヶ月以内の革(カーフ)
       しかも、あばらの部分のベリーという部位ですね~~

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (1)

  今回は、曲面処理を1枚で済まそう!
        っと「横着」を考えていたので
            この高級革を使いました~~

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (2)

 プロなら!・・・・・・
   コの字と「I字」の2パーツ構成にして
       縫い合わせを2箇所になると思います。

  まぁ、型紙チェックしてみたところ
       曲げ伸ばし、ひねりも、問題なさそうだったので!採用!

         合わせの「始末」も!

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (7)

  蝋引き紐も使わず
        太目の普通の糸と針の、
           クロスステッチと言う名の、乱れ縫い!!Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (8)

  革の淵を、L型レンチで、少しすいて!
    押さえのプラステックに入る分も、考えてあるので
       仕上がりも、まぁOKかな~~っと!?

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (6)


 生産管理で「数の仕事」が専門で
     職人の見よう見まね、の
        中途半端なトングですが・・・・・

   自分だけ!!の、
     ワンポイント、入りの
       本革での!!、ヘッドバンド修理・・・・如何だったでしょうか?

Shure シュア SHR840 ヘッドフォン  ヘッドバンド 修理 (10)

   トングは、かな~~~り!、気に入ったので
       本革にやさしいように!
             過保護保存でーーーーす!!
2017/11/13 03:00 (月)|非日常と、日常の境界
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ