スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

介護 と ココロに刺さるモノ シリーズ5 介護する理由


トングの説得で
    実母が叔母の「後見人」になったのが

         叔父が入院してから2年経った頃


       この頃には叔母の、
          介護度数も高くなり
             叔母自身、ディサービスなどでは薬を飲みますが
             
              自宅では・・・・お薬を捨ててるので
                 そりゃ、認知症も進んでしまいます。


    やはり介護には
      「「管理者」」が必要!


      事ある毎に、片道600kmを軽自動車で走って
               書類などの申請手続きをしていました。

           実母が叔母の介護は
                老々介護になり、事実上無理!

               また、早々と撤退を表明した実父だけでなく
                 
                   トングの家族の時間・・・
                     トング自身の時間も

               申し訳ないですが、自分の事で精一杯。

   でもさ、あの叔母の姿 

      介護 と 介護支援 シリーズ2  介護認定に至るまで!!

         が、脳裏に焼きついたトングには
 
           今は「憎まれ口」を言っていても
               それは、孤独な心理と
                   「認知症という病気」って

             「理解」出来ちゃうから・・・・
                   
            いや・・・・結局は
               その時の自分を重ねちゃっていたのかな?

                  障がい者 の 心理
                              
               友だちだと思っていた人、
                 目標にしていた、仕事の先輩

         ホント!、障がい者っていう一線を越えて
                健常者世間の、裏っ側に来ると・・・

         色々と・・・・大切だったと思うモノを「無くします」

       多分、その歯がゆさを
              「実父、実母、そして姉だった人」
                  に、見てしまったから!
                    
           自分を重ねて「捨てないで」って
                維持になっちゃたんでしょうね~        
        

             結局は、トングが誘導して
                実母が「決断」した・・・・・境界線。
        
    介護 と 管理者 シリーズ4 自分の生活 と 介護の一線引き


       トングは「いつでも」大丈夫なように
              周辺の老人ホームとパイプを作って
                    常に「空き」を確認する日々。


   でも、叔母は、
     叔父の付き添いがあるからっと言って
              入所に後ろ向きです。

             小さな、山間の町で、
                生まれ、育ち、婿さんを向かえ
                  子供に恵まれず、母が他界・・・・
                     
     その全てを、「生家」で過ごした叔母には

            見知らぬ「ホーム」で暮らすというのは
                「とても怖い事」だったのでしょう?

     でも、会いに行く度に
            病気が進行しているのが、
                 素人目にも分かります・・・・


  叔父がね
    他界する、最後の半年・・・・
        トングが思っていた事は・・・・

       「もう、がんばんなくて良いいよ~
                 叔母ちゃんを自由にしてあげて・・・」

         本当に、そんな事を思っていました。
           しかも、その時は「罪悪感」すら持てずに・・・

         
    それにはじめて感じたのは
           本当に叔父が他界した時でした。


    その土地の風習で
        荼毘にふされるまでずっとお線香を炊き続けます。

      葬儀業者さんの費用に入ってますが・・・・

   葬儀にかかる費用  そこまで生きる覚悟!

  今まで、この案件に全く協力もせず
         逃げ回っていた
       姉だった人が、遅まきに来て

         叔母をねぎらうって名目で
            近くの温泉宿を勝手にとって
               「親戚の集まり会」にしてしまった時も


    ちがぃがぁうぅ!!だろ!
        そうぅじゃ、ねーーーだろーーーーがぁ!!
       
               って・・・・言えなかった・・・・


    トング一人、叔父の亡骸と残って

        葬儀業者さんが用意した
             蚊取り線香のような
                 12時間!、燃え続けます!を使わず 
        
           通常の、お線香を20分おきに
                寝ずの番で、炊き続けました。

    「ごめんなさい、本当にごめんなさい」って、
                    繰り返しながら・・・・


       誰かのためって「言い訳」があっても
           人の死を待つというのは、

        思っている以上に、ココロに後悔が刺さって
              抜けない「モノ」です

           多分、実際生活を共にして
              毎日の介護に、疲れている人も

          この、「刺さるモノ」に
             後悔したくないから!!
                介護を、頑張るのだと思います。
                                        
  この「ココロに刺さるモノ」
       この逝く人が最後に残してくれる
           大切なココロの鏡、
              残されたモノは 
                  
                 それをどう受け止めるのか?

      人の残すもの お葬式 の 在り方

       これと、
         介護には沢山のアプローチを探して
              「人の手を借りる」方法があります。


     この2つが、介護シリーズの「締め」なのですが・・・・


       折角なので、この後日談・・・を
            次回も続けさせて頂きたいと思います。            
              
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2015/10/31 10:22 (土)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

介護 と 管理者 シリーズ4 自分の生活 と 介護の一線引き


  介護保険の時に
    お世話になって以来

    介護 と 介護支援 シリーズ2  介護認定に至るまで!!   

      叔母の主治医になって頂いた先生が
         血中濃度を確認したところ・・・・・

             服用していない薬があるかもしれない!との事

  電話で
    ヘルパーさんに
        叔母の様子を見て頂く様にお願いしたら
             すぐに大量の「隠した薬」が出たとの事。

     ケアマネさんが理由を聞いたら
         お薬の処方箋に書いてある
              「副作用」が怖かった・・・・・

       いや・・・・あれってそういう可能性がある・・・かもよ?

                 その場合は医師に相談してね!
                   って事で!

               全く服用しなかったら・・・・
                   そりゃ、病気は改善しませんよ    

     でも、「認知症」は
        たったそれだけ!!の事が、
             理解が・・・・及ばないんですよね
        
           それと同時に
             「同居していない」状態で
                 出来る・・・・
                    介護の限界っと、痛切しました。

  この時の
    叔母と叔父の「最大の望み」は

       住み慣れた地元を離れず
         妹である、トングの実母が、
             叔母の地元に引っ越してきて
                   二人の面倒を見る!

        知ってはいたけど
           「言葉」で言われると          
 
               もちろん・・・・「無理」なお話            

                          
      叔父の入院から1年半

           トングは、決断します。

               介護には「「管理する者」」が必要だと!


  実母に、今後出来る!
       3つの可能性を提示しました。
 
     1つは、叔父叔母を、トング在住の地に移して、同居介護する事。
            
     2つは、叔母の後見人になって、老人ホームなどを探すか。

     3つは、全くノータッチ、見捨てるか。

  

     トングの母の親等的には、法律的にも「3」も可能です
            でも、あとの生き方が・・・・つらいでしょうね。

       
     「1」は、もう関わりを持ちたくない父、そして

        同敷地に住む、トングの家庭の
                 「日常生活」に影響します。


         もう完全にトングの「印象操作」だったんですが                     
                       実母の答えは「2」です。


              トングは、多少なり法律的な知識と
                     
                 法律 が 甘すぎる!司法 の 堕落

                今までの経緯で
                   叔母の地元とのパイプがあります。

                  知識、交渉は出来ますが

                       「決断」は出来ません   
          
        「決断」は、介護を受ける人の
             「残りの人生」そのものを、決める!
                     ってことだから・・・・


   トングの実母も、かなり悩んでいました
       この時点では、「被害妄想」もひどくなって
           妹とはいえ、色々な事を言われたようですからね~
 
                多分、「3」もあったかもしれません。

                        
    ただ、不幸中の幸いで
        入院中の叔父の事故は
           トラック対歩行者の事故、
              しかも信号は無いけど横断歩道

                100%、トラックの過失が認められて!

              とりあえず入院費は確保出来ていた!
              
      ・・・・でも!、交通事故は
             受けても、起こしても!
                 絶対、「得」は無いからね~~~

        あと叔父が  
           「堅い仕事」だったのと
               「子供が居ない」というのもあって、
                   「蓄え」があったので、

        その資産額+年金をベースして・・・試算 

            そしてその近くの老人ホームを
                 しらみつぶしに調べて、

                「2」という決断を、しやすくした・・・

                    「下準備」をしたのも確かです。



  次回・・・・どうしようかな~

          流れ的には、叔母のお話を
              続けた方が良いのでしょうが・・・・

          
      トングのトラウマの元!
          もう一つの親族
             トングの「姉だった人」の
                  お話をさせて頂こうかな~


               トングの胃・・・・大丈夫かな~

   
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ


2015/10/30 13:27 (金)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

介護 と 遠方支援 シリーズ3 遠隔地から出来る事!


前回、色々な方の助けをかりて

   介護 と 介護支援 シリーズ2  介護認定に至るまで!!

     介護認定が通おって、
        ケアマネさんや、
           ヘルパーさんに入って貰うようになり

          一安心していたのですが・・・・・


     認知症が「加速」して  
          怒りっぽいっ、症状が出ていると・・・・
            
            それでも毎日、叔父の付き添いに病院に
                      行っているとの事でした

 基本「独居」の叔母に
     トングが600km離れた土地から
               打てる手は限られています。

     600Kmといっても
         トングの在所も田舎
           叔母のところも・・・・ド田舎!!

     新幹線、電車、高速バス
        これらの交通機関を使おうにも
           「何回乗り換えんのよ!」って不便さ!

         それに・・・・・
            この頃のトングは「人ごみ」ダメだったし!
               ・・・・特に、電車は・・・・

           障がい者 の 心理

  なので!!「何かあるたび」に!

    軽自動車の660ccぽっちのエンジンで!!
            高速道路の左斜線に張り付いて
                    往復1200km!!

       一度行ったら
           軽自動車の小回り!を最大限に生かして!

            「叔母の土地」でのパイプを太くしていきます!
              
    裏技=折り菓子って・・・・偉大!!
                  公的なトコロは
                   受け取って頂けないませんが・・・

                「うっかり!」忘れてくれば・・・OK!


     叔父・叔母の件で
        「手を貸して頂きたい」っていう「下心」丸出しですが

          折り菓子を貰った人を
               憎く思う人はいない筈

                人間関係の「潤滑油」になれば・・・ね! 

   トングの「腹黒さ」は・・・自覚済みなのですが
                 色々な「経験」の積み重ねなのよ~

       どんな「色」の経験も、模型の塗料と一緒!

                重ねて塗れば、最後には
                    無彩色の「黒」になるのよ~
         
さて!、実際に遠隔地からでも
      出来ることを探しましょう!!
 
  まずは食べること!、これ基本!!

     「叔母ちゃん、一人分のご飯って作るの大変でしょう?」

       ここでも、事前に何件かケータリングサービスと
          連絡をとって
             あとは「GO」待ちにしてから
                      現地入りしてます。

    トングが契約したケータリングサービスは
        時間になったら
           「毎日」夕食を届けてくれるサービスです。


        これで、「安否確認」は出来ますし
            
            叔父の病院から「引き上げる!」
                 きっかけにもなります!

                  それに、配達の方と
                     会話も増えると考えました~

   あっ念のために
       他にも、大手コンビニチェーンが
          冷凍食で、電子レンジで「チン」するだけ
               なんてサービスもありますよ~~~

   「独居」対策で
      
       「申請すれば」
          福祉課で巡回安否サービスとか
          消防に、直接つながる
           ポケペルっぽい端末を配ってくれている

          そんな自治体もありますよ~

       ・・・・遠方支援は「情報収集」と
                「現地入り」するまでの手配が「ミソ!」


  ところがどっこい!!
     これだけやっても

      1年経つ頃から
         怒りっぽいから
            「被害妄想」に症状がコンバート!!

       当たりが強くなるので、暴言なども出ます

         ここで投げ出したのは、
                 トングの実父

     ココロの部分の病気は、人を・・・・遠ざけます。



  さて次回は・・・・遠方からの介護の限界に立った時

             「決断」しなければならない!

                 大事な・・・・トコロです!!

     
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/29 21:08 (木)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)

介護 と 介護支援 シリーズ2  介護認定に至るまで!!


トングはどうしても「忘れられない光景」があります。


    叔父が散歩で横断歩道をわたっている時に
           トラックに引かれた交通事故で倒れた時、

      トングたちは
          軽自動車で、高速道路600kmを走り
                      お見舞い駆けつけました
            
      メンバーは、トング、妻、産まれて間もない娘、そして
                          トングの実母

    
      でも、トングにも「日常生活」がありますから
           そうそう滞在も出来ません。

         最後の日、病院から帰る時の
           バックミラーに映った、叔母の泣き顔・・・・


   叔父と叔母の間には、子供が無く
       親族と呼べるのは、叔母の妹である、トングの実母だけ

         その妹の、
            息子と妻、そして赤ちゃん

     想像ですが、
         自分の「孤独」を
             認識し、実感したのだと思います。

                  もちろん、寂しかったのでしょう?
                   



 おっと!、湿っぽくなっちゃってますね~
         
      このシリーズ、
         介護の、「自分達でやれる事」
               「人に助けて頂く事」
                   その線引きっていう!!  
                    「大事」な部分を書こうとすると
             
              トングのトラウマも
                   引きずり出されて行きます・・・、
                      
       体験談って、
          「ココロのヤケド」をさらして
               乾燥させて、整理しなおす
                   事なのかも?、しれませんね~~

          でも・・・「実話」だから 
                 きっと、誰かの役に立つでしょう!!            


  叔父はそのまま、
       亡くなるまでの3年を
           病院で過ごしました

              高齢になってからの
                「歩けなくなる」というのは
                   
                  一気に「他の病気」を
                       引き込むようです。    
            


     叔母は、毎日病院に通って介護をしていました

           そんな叔母が・・・

             「つじつま」の合わない事を
                    言い出したのは

              あの涙から半年後

               俗に言う・・・・・認知症の一種の始まり
  
       もともと「足」にトラブルを持っていたので
            介護認定を受けて  
          
                  叔母自身が、大の「病院嫌い」!!


   トングもちょうど「身障者」認定を受けたばかりの時期
         
        障がい者 の 心理

   でも、トングに残された
       数少ない特技は
         法律的な手続きモノと、下からの交渉の裏技

 
     定期的に「お見舞い」に行っていたのですが
      
        「痛い!」と言って

          「叔母ちゃん、悪いけど
             トングの病気に対応できる、
                隣町の病院まで付き合って!!」
                

  もちろん、その病院には
      事前相談して、
        「その日」行く事は連絡済です。

  ここまでに、町役場の福祉課の方々
      そしてフライングですが
         ケアマネージャーさんにも手伝って貰ってます。


        そこでやった事は叔母の「介護認定」

            もちろん!、トングは別室待機

             人生には・・・・
               こういう「うそ」が必要な事があるのよ~                          
        
  完全な裏技ですが
     山間の小さな町ですから
        子供のいない家庭は、
           誰も責任を取れない「独居」に繋がりますから

        600km離れた
           心配する「親族」に、手を貸して頂けました~

       その後町役場で・・・・書き物いっぱいしましたけどね~~~


   これによって
     無事に介護認定で
       「要支援2」を受けれるようになりました

       定期的に、ヘルパーさんに入って貰えるようになりました

         認知症の薬と
           ヘルパーさんとの会話などで
               少しでも気分が晴れれば!

                   って思ったんですけどね~~~ 

         なかなか人生ままならないものなんですね~~~
                       はぁ~~~~

             
      次回は、この失敗の原因と
            次の作戦(ステップ)
 
              そして、トングのトラウマも始まります・・・          

blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/28 03:41 (水)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

介護 と 医療 シリーズ1 介護の準備


久々に「シリーズ」ものを書こうと思います

 今までのシリーズは、エコとか、環境問題など
      未来の子供たちに繋がる事を書いてきましたが

   食卓は小さな「命の循環」  エコロジーは、「命の問題」

  今回のテーマは「介護問題」・・・・・
   
   
    はぁ~~~、なんとなく暗くなりますよね~
          
        テレビなどで特集番組やってると
           つい!、チャンネルを変えちゃって
   
              見ないフリしちゃう!!

                  でも!、実は必要な     
                    あの問題。

   この問題にトングが触れようとしたのは
         実は、強烈なトラウマが・・・・あるからなのです。

     色々トラウマを持っているトングですが

  夏だー! 海だー! トングのトラウマだー!

       「このトラウマ」は、乗り越えられていません。

           しかも、決定的に親族の「溝」が
              グランドキャニオンのように・・・・

           いや!、冷たさと暗さを考えたら
              マリアナ海溝のような、裂け目かな?

               でも、後見人という制度に
                      深く関わっています。


   ここまで、読んで頂いただけで
       「ココロ」にダメージを受ける方は
          
          もしかして、飛ばして頂いた方が良いかも知れません。



   でも!、この世にいる人
         誰一人! 天涯孤独って訳じゃなく!!

            誰かと繋がっています。(血縁でなくてもね~)

         そ・れ・に!!(軽くムカつく)

              自分が「介護される立場」になるんですよ~


  トングが「経験」した・・・・してる
        介護問題は、

         「どこで一線を引くか」
             その為に、何が、必要なのか

                そこに「着地」出来るように
                  シリーズ構成するつもりです。
         


   ついでに
     「毒」を吐かせて頂くと

         安部総理の「一億~」政策・・・・

            いや!、良いけどね?、
                  国民みんなが「健康」なら!

            世の中を、うがった見かたしか出来ないトングには

         マイナンバーと組みあわせて!
             「弱者から、もっと税金とるぜ!」
                   って聞こえるのは・・・妄想かな?
             

 老々介護とか、介護休職、独居に、孤独死とか!、考えてなんだろうなぁ~

       

  さて、トングの「経験」は、次回からにして
      
     まずは     
       病院に勤めていて、トングが感じたこと!

         「人」はどこまでも勝手になれますよ~~
  
         同居の家族が「死ぬ」まで連絡しないで下さい・・・とか

            介護がしんどいので、入院させて下さい


       あんまり書くと「守秘義務」に抵触しちゃいますね~

            救急医療と介護は、別スジ!

               
       まずはかかりつけ医院、
            介護が必要になった場合は
 
                     市役所の福祉課
                   または、病院で医療連携室などで。

                 今後の「介護方針」を相談!
                        これがすごく大事です!


  さて次回からは、
      トング家のケースを、カミングアウト!

          暗いけど、トング自身も
              書くことで「整理」をしたいので

                 お付き合い頂ければ、ありがたいです。

              
            
                     
              
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/26 10:57 (月)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

DELL vostro 220s 前面 USB 増設 自作する!


新しく手に入れたパソコン!
   DELL vostro 220s
     たった11cmのスリムタワーの癖に!

     フルタワーの
       Compaq Evo Desktop D510 とは、機能が雲泥の差!

   前のマシンを引っ張りすぎたんだけど!

       これが第2世代の、コア2マシンか~
       
                  すっかり浦島太郎気分です!

  いやいや!時代は
     コア5とか7とかだから
  core7 2TB 16GB 最新のパーツで「作らされる」! PCマシン
  
     やっと、人様のマシンに追いついただけなんですけど!
       YouTubeで、HD動画をストリーミング出来た時は
          感動でした~~~~!!

              トングの幸せ!、・・・・・超、安上がり!


   しかし、性能が高すぎて・・・・・物足らない!(悪い癖・発動!)

  

まずは中古なので「掃除」
   出来るだけ部品をはずして
        歯ブラシ&掃除機

     パソコン分解するための「工具」は
          「磁力」の無いドライバーだけ・・・・・

                 やっぱり・・・・・・物足りない!



   上位機種と違って、
      メモリースロットは2箇所だけなので
         やっても、2GB+1GBを2+2+にするぐらい?
             ん~、過不足ないしな~~

      グラフィックカードかサウンドボードでも!!
          ・・・・いや、本体価格より高いし!
                しかも、基本性能が良いので
                     必要無い!ときた!

  掃除がすめば、やっぱり気になる
     「欠けた」フロントパネル!
         


    その奥は3.5インチベイ!
       ここにBDでも・・・・・



    あ=====!
        奥のコネクターが邪魔で!
           フルサイズで3.5インチが使えません!

     じゃぁ何なのよ、このスペース
       
       DELLのページで調べたら、
         オプションで「カードスロット」が付けられるみたい!

       カードスロットって・・・・・要らない

        USBがあれば、100円均でカードリーダー売ってるもん!
 

   んっ!?、USBコネクター・・・・・     
      これは前面にあると便利かも!!

      トングの環境は、無線LAN子機と、
          無線マウス&キーボードのレシーバーで
            前面USB2箇所は埋まっちゃうから!!

   よし!、ここにUSBを増設しよう!
 
          ・・・・・売ってるのよ「キット」が
                 1500円出して



   このパネルを取って、ソレを入れて
       マザーボードに繋げば終了の筈なんだけど・・・・

                    やっぱり、物足りない!



   いつか使うであろうBOX
      「PCカード編」をガサゴソしてると・・・・



   PCI接続の、USBカードと



   昔使っていたプラネックスの、USBハブ!

それぞれ認識させて行くと・・・・



    ニヤリッ



 新しいハブを買えば、パネルは捨てるもの!
     これをベースにリサイクルします!

 電動工具で
  自分の用途に合った「工具」選びが長持ち! 模型に最適な リューター(ルーター) 探し!



    穴を、連続で開けて



    ニッパーで切り取って、
       カッターやヤスリで調整!

            ・・・・・完全に、模型技術ですね~



両方から押されるので
     このねじを少し緩めて

         USBを差し込んだ時のストッパーにしました。

            今回は、これだけ!
               接着や補強は入れてません。
            
            外した時に、また使えるようにね~~~ 

                 それに、万が一の時は、
                     すぐにやり直せる「位置」だし



 余りものの「組み合わせ」
      これがリサイクル!!

     トングの周りのデバイスはUSB2.0なので
           しばらくはこれで。OK~  

                0円だし!

                   やっと!、満足できました~    
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/23 15:50 (金)|漢(おとこ)の小物コメント(0)トラックバック(0)

2050円で WIN7 64bit Core2Duo E7400 2.80GHz 500GB メモリー3GB


トングは人様から
   「器用だね~」
     「一家に一人だね~」

   とか言われるけど!

     それは「お財布」が寂しいから!
        
     なんとか!、手先とアイディアで乗り切ってきました~~
  
       その「癖」が外面として出た時!
         上の台詞を頂けたりします・・・・・

            家では・・・「ぐでたま」状態なんだけど・・

そんなトングのパソコン
     Compaq Evo Desktop D510

          OSが「2000~XP」の時代のパソコンを

      CPU交換したり!
        簡単!、CPU交換方法!
      ハードディスクや、メモリーを増やしたり!
        グラフィックカード、サウンドボードで
          補強したり
        古い パソコン を 2個イチ で パワーアップ!

     でも!!マザーボードの限界!!

          せいぜい、OSを2つ上げると色々
             「時代」を感じます

            2000~me~XP~XP2~XP3

              いや~、我ながら、よくがんばった!!

 でも、時代についていく為には
       XP では ヤフーには入れない!!・・・・・だとっ

      ダメもとでオークションで入札していた
         DELL vostro 220s が2050円で落札
            送料1400円入れても・・・・・3450円!!

   OS WIN7 64bit
   CPU:Core2Duo E7400 2.80GHz
   メモリ:3GB
   ストレージ:HDD 500GB
   光学ドライブ:DVDスーパーマルチ

   到着から1週間保障つき

 今まで使っていたフリーソフト
   データを写して、セキュリティソフトまで入れて
      ちょいと整理してやれば!



   15秒前後で、立ち上がります
      前のPCでは、リカバリーした直後でも40秒前後だったのに!

 フロントパネルの一部が欠落してるので
   見た目が悪いのが、ライバルが少なく安かった理由!

      さてさて!、次回は、
         これのクリーニングと

            トングならでは「増設」を
                 したいと思います!

blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
2015/10/21 15:36 (水)|漢(おとこ)の小物コメント(0)トラックバック(0)

新しい革靴選び!、新しい相棒選び!!


ふっふ~ん!

  トングの秋は「物欲の秋」!!

    この間、お疲れ様!しちゃった革靴の、代わり探し

      革靴 と 病院事務 と 震災後の4年間

      ちなみに・・・・妻(家計)がスポンサー!
               だって!仕事で使うものだ物~~

                 ・・・でも「上限」は付いてました~

       お仕事終わりに
          スクーターで革靴を置いているだろう!
            お店を何件か、回ります!

       靴だけは・・・・特に革靴のスリップオンタイプは
                 履いて合わせてみないと無理!  

              まして通販なんて、無理無理無理!                     


    仕事終わりに、回るのは          
       一番合わせやすい服だから・・・・・「だけ」ではなく

           足が一番疲れている時間帯だから!
               「一番、合う靴」を選べるのさ!

           科学的には、夕方が一番、水分が下がって
                足がむくんでいるので!!
                   この時間帯に買っておけば

                      「小さくて履けない」 
          
                っていう、最低な状況は避けられます!
     
    もっと、細かい事を言えば
      つま先に吹かれているウレタン塗料!!
      
       ・・・・びっくりでしょ
              今時は艶出しにクリヤー塗料を使うんですよ~
 
         に、隠れた「革」の傷が
              蛍光灯で見つけやすくなります!

                まぁ、一回履いちゃえば・・・・
                   一緒なんだけどね~
  
                        気分ですよ、気分!


   さて、まずは、地元のスーパーに入っている、靴屋さんに!
       うん!、・・・・・
           田舎ならではラインナップと
               デザインと値段のバランスが・・・ねっ


    「次!」、
       ・・・・このフットワークの軽さが!スクーター

       若者向け、カジュアルショップ!
           つま先がとがった、
               トウスタイルばかり
              
              ウィズ(横幅)が3Eの
                 壮年のトングの足は・・・・
                      受け付けて貰えなかった~


      大量販店は、合成皮革の靴ばかり!
            コスト管理しやすいし、
                  安定供給出来ますからね~


        ちなみに、製造工場で使う革って
           1頭単位で、仕入れます

               首や、肩、足は、革の目が揃っていないし
                 しわが多いので、弱い!

               こういう部分は、パイピングやベロなど
                 細かい部分に回して、

               どれだけ無駄なゴミを出さないか

           上手に「歩留まり」を取れるか?が
               裁断職人さんの、経験と効き目なのです!


           合成皮革は、
             
             端から端まで使えますから

               本当に!技持ちの職人さんが
                  「生きずらい」世界になりました~

  結局、スクーターで行ける
      トングの地元を一回りして


       結論
         「東京靴流通センター」で、
                  購入しました!

           やはり、靴は靴屋!

     仕入れ品の、価格帯、品数、番帯(サイズ)の揃えが良いですね~


        今回は「しゃがむ」事を前提に
    
      医師 の 王国?「病院」   かしづく 従者の 「心の内側」。

           幅を4Eに、サイズを0.5mm上げておきました 

      

      さぁ!、新しい「相棒」も手に入ったし! 
    
           トングも、お仕事!
               がんばりたいと思います!

  
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/19 17:55 (月)|漢(おとこ)の小物コメント(0)トラックバック(0)

新品の「HP-FX77」が手に入った!!


トングのお気に入りのヘッドフォン!

       HP-77FX

         
     ヘッドフォンは、細かな音を「確認」する
        モニターヘッドフォンを除けば

         何らかの「音の色味」がつけられています。

  その音質がトングの「耳の好み」と
        ドンピシャにあった!カナルヘッドフォンが

           ビクター HP-77FX

      ただでは立ち上がらない! 再利用する! 「タイムカプセル」


   ケンウッドと合併する前
       まだ、ビクターJVCだけのブランドの時代なので

     もう10年からの選手で
          何世代前のモデル!

       でも、トングには「後続モデル」では補えない
            特別な、ヘッドフォンモデルなのです。



       普段使いは、
         こんなリサイクル修理を繰り替え時ながら!
           
         時には音素材自体を変えたりして

            ウレタン イヤーピース を 自作する!
   
              使ってます・・・・・

          全く!、我ながら「物持ちが良い」ですね~



  
       そして!、こっちが「お出かけ用」なんですが・・・・

          これが「最後の1本」かと思うと
               おろせなくて!、
                 代用品でごまかす日々でした~

   自分だけの フィリップス SHE 9710 完成!!! 


  しかーーーーし!!
      オークションアラートのお知らせで
           引っかかって来た!、

           ~~~~~蔵出し!「「新品未開封}」~~~~~

    これを逃したら
       今後!もう!!、絶対出ないと!
           
         万年氷河期の、トングのお財布を握り締めて・・・・
               落札日を待ちました!!

                  この間・・・・長かったぁ~~~

     オークションの
       セオリー通り!
        「1分前入札」で、
          ライバルなしの、
             出品価格2千円で、落札出来ましたーーー!


   イエス!、イェッス!!

          今年の「運」を全部使った!・・・その位の喜びです!

        
       動作チェックの為に開封しましたが!
          これが、新しく来た!、ヘッドフォン!

   
   この補充のおかげで!、
       やっと「お出かけ用」がおろせます!!



       
    ・・・・・あっっとっは!!・・・・・・・

               耳から来る「眩暈」を
                    ちゃんと治して

                春 の 目眩 と 「点滴生活」      

                 
             早く
               これを使える日が!
                    来るように、祈るだけです!!                    
            
      人生ままならないけど!
                
             この人様から「無駄」って言われる
                あがく人生が・・・・


             ヘッドフォン同様・・・   
                  「トングの色味」なのでしょうね~~     

                           
blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2015/10/17 19:04 (土)|漢(おとこ)の小物コメント(0)トラックバック(0)

ニューガンダム ダブルフィンファンネル仕様



blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ニューガンダム



この作品は、模型の製作依頼で、納品した作品
こっちは昨年版




こっちが今年版

両方とも!、全く同じ塗料!
環境も、塗装ブースからエアブラシまで一緒

    イメージが違うでしょう~
       模型において「白」は難しいのですよ~

今回は昨年版のお話で!



  光の三原色では「純白」っていうのは
      全ての色がマックスの彩度の時の色なのですが

それは「理屈」のお話

実際の塗料は、
  白っぽい粒子を吹き付ける訳ですが
     これが、「白」になればなるほど!
          隠ぺい力が無い!

       なので、ミッドナイトブルー(紺)
         などをほんの少し、混色して使います


       もちろん、サフェーサーから
         下地にベースホワイトを吹いています





   あっ!、このロングビームライフルと
         ノーマル盾&ダブルバズーカが
               今回の「おまけ」=「下ゴコロ」

    依頼 を 頂く「気持ち」 の お礼  コトブキヤ HMM ジェノブレイカー 


では!?
 なぁ~んでこんなに差が出るかと言うと

   まずは「艶」!!

白は「無彩色」なので
   粗い粒子で「光を消す」マット仕上げをすると
     その粒子の影が「発色」を邪魔しちゃうんですね~




・・・・・あれ!?、読んでくれてますかぁ~~~~~

     まぁ・・・・いいか

            誰か、どこかの
             同好の志の、モデラーさんの
                  参考になれば・・・

またもうひとつの原因として
     ご依頼者さまが「混色」をお嫌いで

    クレオスのGX1クールホワイトっていう
        塗料のみで仕上げる!って方向性だったので

    白のみ6回吹き!!

        もちろん、プラスティックが
           シンナーを吸って負けないように
             完全乾燥が前提だったので

        「白」のみで6週間

             吹くは20分、乾かすのは1週間


  ここまでやると、被膜の厚さの管理も
       しなきゃいけないので、ガンプラと言えど
          カーモデル並みの手間でした~




    ちなみに、後ろのたくさん付いた板は
            ダブルフィンファンネル!!

       これ、1枚で9パーツ×12枚



    かるーく
      戦車のキャタピラ組んでる
                 気持ち!
           しかも大型パーツらしく
                ヒケが沢山あるし!     

     このキット、足首の稼動が狭いので
       足の甲を一回り小さくして
         ネオジウム磁石(便利!)を使って   
            屈伸ができるようにしています。



         あと地味にスリッパの内側を削って
            軸を斜めにしています



         こういう模型を飾る時
            気をつけ!!はしないのでOK~~~!

      さぁ、今年版は・・・・近日UP予定です。
                   お楽しみに~~~



2015/10/15 16:29 (木)|トング 工房コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。