FC2ブログ

祭りのお囃子 と 地元と呼べる地域


トング家では、

  今のところエアコンの使用は2回だけ!
   涼しい 扇風機 で エコロジーに 「涼」 をとる!

  こ~んな感じで
     徐々に「エコ」と「セコ」の合間で
        身体を夏モードに移行しながら
              頑張っているのですが・・・・

   「この季節」

     開け放たれた「窓」から
       飛び込んで来る!のは
          
             笛や太鼓の「祭り囃子」

   しかーも!!、トングの家は
       高台の、野中の一軒家
             ・・・ぶちゃけ!、田舎の外れに生息中。

        色んな「部落」の音色が耳に入ります。
  
          もう!、祭り寸前の
            追い込みのこの季節は
               「3曲同時にどうぞ!」
                     ってな世界・・・


     それぞれの、音量が小さいから
        余計に「外れ」に住んでるんだな~
                    って感じちゃいます


  父母は「老後」
     温暖な田舎でゆったり暮らしたいって
       選んだ場所ってだけの「余所者」


   トングは、老後の面倒を見るために
     転勤してきて、
       娘の立場を悪くしないように
         なんとか地元にお願いする世代・・・
                     それでも「余所者」

     娘は、ここで生まれたけど
       親が「余所者」なので、グレーゾーン。

         地域の「ご好意」で

   まつりばやし と お神輿 と 小粋な103歳 の おばあちゃん

    はっぴも着せてもらえて
       お神輿も担がせて貰えるけど、
      
         定期的に集まって、
            練習が必要な「笛や太鼓」の

               祭り囃子に呼ばれるのは・・・

    多分、
      娘の「娘」の世代、
          4世代目なんでしょうね~

       それだって、今の時代
          北海道で大阪弁を聞いたって
             誰も驚かない、そんな時代。


時代の最先端を突き抜けた
   親のせいで 
    転勤族の息子で
       1年に3回も転校した事のあるトング

   夏だー! 海だー! トングのトラウマだー!

       夏の夜の、狭間で
         「郷愁」って
            耳で感じるのかな?


       そんな事を考える
           物悲しい「夜」もあってもいい

               そんな「舞台裏」世代でした~


  
ef="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=85619#ref=vote">blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ            
                      


              
     
2013/07/31 18:55 (水)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
FC2カウンター
フリーエリア