スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

トラック と エコロジー と シリーズ3 トラックの構造上の問題点


春先に問題になった「粒子状物質」
    PM10、PM2.5・・・・

  でも、身近にもその発信源はあって
      上記のPMシリーズに加えてNOx(ノックス)
         総じて「浮遊粒子状物質」

    これを吐くのが
プラグを持たないディーゼルエンジンでして


     今でこそ
        微粒子除去装置などの触媒を付けるのが
                   義務付けられていますが、

      たまに、ダンプや運輸会社の
          「看板」を背負っていないトラックなどから
               発進の際に「黒煙」をあびさせられる

        公道と世の中の隅っこを走る  
           スクーターのライダーから言わせて頂くと

                  「残念・・・」ってのが、現状。
 

    クリーンディーゼル  
        などと謳った、新型車両では
             目に見えない粒子は削減できても

          ディーゼルの構造上の宿命
             振動からくる騒音問題などは
                 棚上げのままです・・・・     

また新型でも
    リッターあたり3~4km!!

     これが10tトラックの「平均燃費」

       荷が重くなったり、上り坂が増えたりすると
             
                    数値が悪化します。


   これを改善するために
      トラック協会をはじめとする
         色々「大きいトコロ」は
           お題目を打ち立てては
                 いますが・・・・

      アイドリング10分で400ml
            30分で1リッターもの
                化石燃料を燃やしながら

         エアコンの効いた車内で「仮眠」する・・・

            その現場に、どれだけ
               環境への意識があるかな~~っと!


おっと!「黒いの」出ちゃった。 

  ついでだ!
    これだけエコロジー、エコロジーっと
         「呪文」のように
            世の中で唱えられているのに

   な~んで!?
     エコロジーの代名詞「プリウス(嫌い!)」のような
           ハイブリットトラック無いの~?

   ここら辺は過去の記事にゆずるとして・・・
      エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ1 150万円の車 重たすぎる車重

      ハイブリットカー・・・エコタクシーさん


     現在は採算の取れる
       「営業ベース」に乗っけられる
             次世代エンジンを模索中。


 将来的には「隊列走行」で空気抵抗を減らし
          効率的な走行を・・・・って!
     

 
          はっ!、1週回って
                鉄道輸送に戻ってきた!?



  トラックが抱える環境問題は
      排出される「粒子状物質」だけではありません

        プラグを使わない自然発火エンジンゆえの
 
          騒音問題・振動問題・
             
                そして交通安全なども・・・・




 今や「トラック業界」
     ひいては物流界は生活に無くてはならない物に成長しました。

           

    大きなモノを動かす
       大きな力を使うというのは

            それだけの「責任」が生じるという事。

                  それが免許で食べている
                      「プロ」なら尚更・・・




  次回からは、そこら辺を掘り下げつつ
       現実的に、
         「目に見える」
           妥協し共存するを考えたいかと思います。
     

           

blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

  
    

          
スポンサーサイト
2013/03/30 19:16 (土)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

トラック と エコロジー と シリーズ2  ワンクリックショッピング と トラックドライバーさんの苦悩?





  よくトラック業界で
     「ねむらない~」とか「流れる~」とか言う
         キャッチフレーズがあるじゃないですか?

    あれは・・・・ドライバーさんを・・・・

           「眠らせない!」
                無理やり「流し込む!」
 
                        が、現場。


  大きな事故が起きないと、
        勤務実態が見えないものですよね~

   「荷物」ではない「人命」を運ぶ
        「2種ドライバー」ですら

      「関越バス事故」
         GW 終了 の お知らせ~

        ・・・・あ~、あれから、もう1年経ったんですね~~



 
さてトングが、バイトでトラックに乗っていたのは
      エコロジーなんて流行り言葉(やべぇ)も
         エアデフレクター(運転席の上のエアロ)も
           なかった、大昔・・・



           実情は、変わっているのかもしれませんが


     大型コンビニや、高速のドライブインで
        エンジンをかけたまま、仮眠をする
          それを考えると

   今時の
     運行管理者やら
        物流技術管理者
          はては、腰痛予防管理者まで
          
 
      事業所に「有資格者」が必要な時代になっても

        外で働く以上
          「現場」がどれだけ変化出来たか?  
                 なかなか疑問ですよね~



人の「懐事情」は
    知らない方は、お互い幸せ!・・・・

          なんだけど、今回は末端のドライバーさんを
              慮って、しばし推測をば!



  私たちに荷物を届けてくれる一番身近な
     「営業ドライバー」さん
         届ける方は、安い固定の中に入っていて

     「発送」が取れて
         初めて「歩合」が発生するそうです。

         1件・20円だって・・・


プラモデルの制作依頼で
   おかげさまで全国にお客さんに・・・・
               はいっ!、納期頑張りマス・・・はいっ

         まぁ、その関係でトング家に出入りしてる
                営業ドライバーさん情報・・・

   だから営業ドライバーさんは、
         固定の顧客になると
             色々サービス!をしてくれたり・・・

              とにかく「1件」を取るのに
                          必死!
                   
   「民間」の企業努力ってすごいんだから!
              いい意味でも、悪い意味でも!!!
                       おっと・・・


あと求人広告で
  「賃金」の良い・良く見える
  
    長距離ドライバーは、
       変形労働時間制を正式になる前から
          「家に帰れない」のは、有名ですよね~

    映画の「トラック野郎(古い)」みたいに
           ケンカに巻き込まれっぱなしでは
                きっと食えないんでしょうね~
                                      
 しかも!、運転免許で仕事するってのは、
        普段の自家用車で「違反」しても

         即・ご飯が食べれなくなるって事だし・・・

    
       都市圏での駐車違反問題などを考えても
                結構、リスキーなお仕事。
   
            
              
 ただ、顧客である私たち
      ポチリっとワンクリックで買い物をする

      そのように利便さの延長を選んだ、
         私たちがいるからこそ
           ドライバーさんというお仕事がある。             
              「運輸業がある」


エコロジーシリーズを立ち上げて置いて 
     いきなり脱線した感がありますが

         世の中は「ひとつの丼」・・・

    どこを調整すれば、
         環境に優しいに世界になるか?

    
「トラックの悪」的な記事を
     書くのは簡単ですが

   ドライバーさん、運輸業さんだけではなく
     「問題点」を全体で、
        考える事で、  
       
   本当の意味での
 
       エコロジー=環境問題
       
         としての     
           共存のラインを考えたいっというのが
             「CPI GTRのある生活」のスタンスです。


  さて次回は・・・

      トラックの抱える
         環境への問題点でーす!



blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/29 19:34 (金)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

トラック と エコロジー と シリーズ1 アイドリングストップ と 道路の成り立ち


久しぶりに・・・・
   エコロジーと環境問題の
        シリーズモノ・・・組んじゃおうかな~っと


  いやね?、街中の大型コンビニで
         トラックがエンジンつけっぱなしで
            カーテン引いてるの、見かけちゃって・・・


もちろん、免許証で飯を食っているドライバーさん
     「事故」を起こさない!!
が一番大切だと思うのですが

      今の物流に欠かせなくなった「トラック」だからこそ!
             やれる事が多いのかな~~?、
                      な~~んて思ってね~
         

    それと、こちとらスクーター愛好家
           公道を走る最小単位なのに
               騒音規制や、排ガス規制
                 アイドリングストップ

     PCX と アイドリングストップ と ・・・・・エコロジーの「優先順位」

           こんなに規制だらけなのに・・・・

               おっと!、
                 これは「裏の本音」が出ちゃった!


         


さてまずは「現状確認」

      平成も25年以上以上経った今!

        鉄道輸送が盛んだった
             「昭和」は四半世紀前・・・・

                 ・・・・ あぁ、歳とるわけだわ


     その「昔」の大量輸送の時代は
         大都市から大都市への移動で済んでいたのですが

     より早く!、よりきめ細かい!!
        「サービス」を望んだ結果
            初期投資が大きく、
                増発の難しい
                  「鉄道輸送」は過去のモノ


     政治家の
      特に「道路族」が台頭して
            地方都市まで「基幹道路」が張り巡らされ
 
            地方も雇用などが生まれるので
                  ソレをよしとした時代を通り越し

           

             おっと!「黒い感じ」になっちゃったけど

          実は、その時残された
            道路の維持費などが                         地方の借金に大きくのしかかっています


ひかれた「道」があれば
     「増発」が簡単で、「荷」に合わせた

          トレーラー、大型、中型、4tから
                軽自動車の赤帽まで
 
             「お客さん」が望んだ         
                
                 「早く」「きめ細かい」
                     輸送に変化しました~



こうやって書くと、
   「道路輸送」
     良い事尽くめのように思いますが


     この世の中、
      何事も「ひとつの丼」の中で起きる事!

        どこかが足されれば、
           どこかで引き算が行わていたりします・・・。



     次回は、トラックの弊害をっと・・・・

           え~~~~っと、
              いきなりそれはちょこっと怖いので
        
                その前に、トラックドライバーさんの
                    過酷な勤務状況をば・・・
                  
         
             実はトングさん・・・・
                   ドライバー経験者~っと!



blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/28 04:30 (木)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

これがトングの ニュースクーター CF11A アドレス110 ナポレオンフィッシュ号!!


たれも待っていないかと思いますが・・・
 
             おまたせーーーっ!

これがトングのニュースクーター!

          「ナポレオンフィッシュ号」・・・

               娘が命名

            ・・・・丸いボディラインが
                   言い得て妙なネーミングで
                          一発採用。



  この「まったり」なラインが目新しいですよね~


     実際に、トング在住の田舎で
          走ってるの、見たことないもの!

  最新スクーターは
       折れ目スッキリの「ライン」が流行っているので

          「輸入スクーター!?」
なーんて思われるかも!?
しれない「珍種」。


     
   こいつは、れっきとした
        国内四大バイクメーカーの一角
             「スズキ」のアドレスシリーズ・・・

    

   ・・・・うっそだ~~~~~!っという
                声が聞こえそうですが


  正式名称 CF11A アドレス110!
              (おっさ・・・・・壮年仕様)
       
        まぁ、色々な諸事情があって
                一般には「売れなかった」車種
                                             
  今も続く、原付2種ブームの火付け役
              アドレスシリーズの「徒花」・・・・

こちらが、4ストになった現行型
          CF4MA・アドレスV125S


     「異端」 
       とはいえ、2スト!110cc
         もう一度!!
           「2スト!!!」 

110ccの余裕と
    剛性の高いボディのおかげで
       スクーターの草レースで、
         微妙に人気があったりします。



アドレス110は、
   ストリートマジックなどと同じエンジンを持ち

       6回のモデファイを受けながらも

           排ガスと騒音規制によって
               姿を消した、隠れた名機、だと思う!


  トングの「ナポレオンフィッシュ号」はその最終型の6型

      パワー自体は規制でダウンしたものの
        それまでに問題のあった、敏感すぎるキャブや
           使い勝手の悪いキー部分、

      足回りをキャストホイールに変更されたマシン!


   まぁ、騒音規制で、余分な「エンジンカバー」も
         付けられちゃいましたけどね~~~~




  それでも!
    ほぼ、ドノーマルなのに  
     このだれも乗っていない外観

        程度の良い「ワンオーナー」車
          
         そして大事にされていた
              大量の予備部品
         ・・・・後日紹介!、
               ショートスクリーンもありま~す!


    何より原付2種クラスで
          公道を走れる最大の「2スト!」

      ・・・・トングの「お財布」で走れる!
                最大の「2スト!」
                      しくしく・・・ 



 それが、トングの在所から60kmのところで出品。
    
    ど~~しても!
       2人乗りが出来るスクーターが必用だった
           トングには「運命」に映りました~~~


   次回は、な~んで?
       トングが、このスクーターが切望したのか?

        ・・・・そこには、父と娘の切ない物語が・・・


   アドレス物語

    ちょこちょこアップしてまいりますので
             お付き合い頂ければ幸いです。


blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/26 12:10 (火)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

スクーターのネジを、六角レンチに置き換えて、車載工具を減らす


レンチという工具

   一番身近! になったかもしれない? 六角レンチ 比較

   今時のスポーツ自転車は
      完全分解しない限り
         六角レンチのセットで
            大体の「調整」は出来ます。

  自転車乗り の 危機管理   オブラートに包まれた・・・・「猛毒」


   実は、トングのスクーター
     「ジョグ」君も、これに習って

        ネジ類をできる限り
          精度の高いステンレス
             「六角タイプ」に置き換えてます。

    
   国産のラストサムライSA16Jは、
      台湾製のCPI GTRと違って
        
        CPI GTR今日のトラブル
        
       ほぼノントラブルなので
          ここまで構える事は、必用ないのですが
             
             公道を走る以上、
                「最低限」、自走で帰宅したい!
                      ってのがトングの心情。

  上記の六角レンチと
   日常の給油で使う
    焼き付き防止の2ストオイル
     2stエコロジー スクーター の 焼きつき防止策!!

   そしてヤマハ車特有の 
     ヤマハ社 スクーター 逆ネジアダプター を使って ミラー交換! 

       クセのあるミラー調整用の
          コンビネーションレンチ!

   これを、ゴミ箱から
      リサイクルした
        娘(小4)の使い古した
          ぴよちゃんのボディタオルに押し込めたものが

       ジョグ君の車載工具の全て・・・

    たった、これだけで
      スクーター で 日本列島縦断(稚内~鹿児島3000キロ)! 自賠責保険 の 計算 

       走れちゃう!
        「国産スクーター」ってすごいなーっと関心です。


  さて、今日は前フリ  
      明日、いよいよ
       
         トングのニューマシン
             ・・・・セカンドマシン

               お披露目でーす。

               ちなみに、「国内生産」の2ストでーす

                    ・・・これはポリシーです。

             トングのおバカな選択!
                    お楽しみに~



blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




2013/03/25 17:51 (月)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

更新されない「被災免除証明書」・・・・・


人の心のの関心の「移ろいやすさ」
     現代の忙しさに追われる日々の中では
         「75日」も・・・続かないのかもしれません


  あの大震災から、2年が経って
     地元で、再建を願う人

       そこから離れ、
         新しい環境に、生活のベースを作ろうとする方。




 「3・11」その記事を
     皆さんがUPされた時・・・・

        「あっ!」っと思いました。


   「CPI GTRのある生活」
       ブログの中でも取り上げさせて頂いた記事もありました。

     病院帰りに見た、もうひとつの「風景」

        たった2年・・・
          日々を過ごしているだけで
            こうも大事な事まで「薄まって」しまうのか?             
               
                      そんな、思いです。


「あの日を忘れてはいけない!
    今を生きている人を忘れてはいけない。」
     
       そういう事は、皆さんが言われていると思いますので


    トングは医事的な視点で
           復興が進んでいない!、
             そんなレポートをさせて頂こう
                        っと思います。



トング在住の田舎にも
       被災地認定を受けている地区はあります。

   

  また、県外から個人のツテで移住されている方も・・・・
                

   「被災免除証明書」というものがございます。

      そう、あの3・11の爪痕
          一定の被害を受けた人々の
             「医療費」を免除しますよ~

                  っと言うものなのですが、


   この証明書の期限が切れています・・・・
         切れているも、
            病院では一応「有効」なのですが・・・


   「更新」をすることで
       「行政は皆さんを見てますよ~」
              って「安心」に
                 繋がるのではないでしょうか?
             

   

 住民票を移していない方々は
       「地元」に戻れる機会も少なくですから・・・

   また、更新を知らない、患者さまも多いです。
        これは、
        行政が分散した被災者の方々を把握していない証拠。



   また、死者、行方不明者というのは
       警察や市役所に報告された「届け出た」方々だけ何です。

           あとは総人口からの引き算での数字


   今、立ち上がろうとする人達・・・

     「一人一人にもっと向き合う」

     現状の把握=「生きる数字」を出す為にも、
        まずは、
         「国」が、本腰を入れて
            散り散りになっても、
              今を生きる人々の「調査」が必要
                  なんだと思います。


    被災者の方々が
       安心してちゃんと、
         「被災証明書の更新」の!、
                案内を受け取れるように!!
                          
           
         「過去の事」で、
             忘却の中に埋もれないように・・・

 

  トングの狭い視野
     「病院受付」という、
          小さな視点からみた

              「その後」の
                  ひとつの「現状」でした。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/23 20:09 (土)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)

ガソリン高騰 への 「慣れ」!? 生活必需品 は これから・・・


ガソリンが高い!・・・・

        ですよね~

   石油製品を使わないっが=エコロジーだったけ?


6L前後しか入らない
   トングのスクーターでも

      エコロジーに 乗りたい! ガソリン価格の脅威!? これレギュラー価格?


赤いレギュラーでも150円オーバー
  緑のハイオクは、15円プラス
    黄色の軽油は、該当するマシンが無いので、スルーだけど

     きっと!上がっているに違いない!!


  調子の良い
     アベノミクスなるものも怖いんだけど
          そんな、マクロな視点はトングには・・・
                          ありません


  じゃぁ、何が怖いの?って聞かれたら・・・・


      町に給油で出かけて
         レギュラーが150円前半の時に

               「安い!」っと思う・・・
          
               その事が・・・
                      「感覚」が怖い。



   ついこの間まで、120円だったのに
      
       このままで行くと「タバコ」と同じ運命なのか
              内燃機関を持った、乗り物たちは・・・


 しかし「たばこ」と違うところは、
          嗜好品とは言い切れないって、ところで

    ついでに
       
     お風呂は灯油だし
        キッチンはプロパンガスを含めて

        田舎の生活には絶対不可欠な、生活用エネルギー。



      えっ、オール電化ですか・・・・

          今の「売ってやる」状態の
                   電力会社に・・・

          「丸投げ」で
             現場で働いている「労働者」から
                昼食代まで差し引く

        東京電力・・・・・・ボーナス出るの!!!? 
       
       
     そんな会社に    
        必要最低限以外
           払いたくないじゃん!
             
               他社から買えればなぁ~~~


はぁ~~~それにしても

    石油が上がると、
     輸送費のかかる全ての
         「生活物品」の値上げに繋がるかと・・・
     


  周りの、生活必需品が「ジ~ワリ」っ
         値上がりして来ているのに
          
          「時給」で働くモノには・・・・恩恵なし

             これで、本当に「活力」出るのかしらね~?


   ここはトングの浅知恵
     素人考えで!
       「元気」が出そうなアイデア出してみようかな~


      っというわけで、
        次回の月初めの「障がい者シリーズ」で・・・

                         えっ!?


blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2013/03/22 04:03 (金)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

スクーターの 「長所」 と 「欠点」


勿体ぶらずに、そろそろニューマシン・・・

   「ピンクナンバー」!の
      スクーターのお話をしたいんですが
    
       只今、花粉シーズン真っ最中で
         洗っても!洗っても!「黄色」の写真に・・・



      ちなみに、上記の写真が、
         トングのニュースクーターのフレーム

         これで分かった人は、スクーターマニアか、
                    かなりのフリークかと!!


   あ~ちなみに、バラした写真は拾い物です。

        トングには、ここまでやる
           工具もスペースも・・・整備力はありません。




さてスクーターと呼ばれる、お座りバイク
       その、最大の長所は「気楽さ」!
            生活に密着した、実用的な「下駄」
         

       そして最大の短所は
           「操る楽しさ」が無い事かと・・・


 1年半、3000km、スクーターに乗って
   

       操る楽しさと言う事に付いて何が一番、足りないのか?
             それを考え続けて来ました・・・

       最初は「ミッション」の有無かと思ったのですが、
             無段遠心ベルトのスクーターも、

          「自分の乗り方」と「ウエイトローラーの重さ」が

          ぴっしゃっ!と、マッチすれば
            アクセルの開閉だけでも、結構、楽しめます。



   トングの素人思考での行きゆいた
       「ひとつの回答」は・・・
         アンダーボーンというフレーム形式と
              前後重量配分。



     特にトングのジョグ君は
         ぽん付けボアアップしたスクーターなので
         
         ヤマハ JOG ジョグ を「2種」にする!という 選択
         
           余計にメーカーの意図としない、
              挙動が出やすい?のかもしれません。


   でも、スクーターはすごく

       「後ろでっかち」、
       
    乗った事のある人なら分かるかと思いますが
             お尻の下に、タイヤがある感じ!

 
    その上、構造上
      エンジン、燃料、オイルタンク、バッテリー・・・
         やっぱり、後輪のみに負担がかかるポジションです。

    
    車を含め、理想の車重バランスは前50:後50

          ところが、この貧弱なアンダーボーンで
            前後に振り分けると・・・・

               「強度」が足らなくなっちゃう。



          これが、ジョグ(SA16J)のフレーム 
      
    
  トップのCF11・・・・・・        T

             おっと!、まだ引き伸ばすよ~


   っと比べると、
     フレーム強度の考え方の違いがはっきり見えますね~。


    ま~た!、乗ると!別次元

       30km限定の原付スクーターと
         法定速度で走れる原付2種の違いが
                    実感出来ました。


理屈っぽくなっちゃいましたが!
             近日、ニューマシンお披露目予定でっす!


         狼の皮を被った羊だった
                「CPI GTR」とは正反対のマシン!

       
        鋭い加速、伸びる最高速、2ストなのに太いトルク
                 ・・・・でも見た目は・・・・・

                多分、トングらしいちゃ!
                    今のトングっぽいのかも!?


                      お楽しみに~~~


blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ


2013/03/20 07:21 (水)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

サッシに残った、花粉を、100均の工具で、簡単に洗い流す!


花粉症でお困りのみなさ~~~ん。

    トングも困ってます!


  辛いですよね~
    花粉症が引き金で
        「うつ病」などになる方もいる位なので

     やっぱり、「病気」は侮ってはいけませんね~


ピークは過ぎたと言いますが


   この鼻水と目のかゆみで
       どれだけの方の仕事効率が落ちていることか?

          大丈夫か? 日本経済!!


  まぁ、そんな大きな視点は
       トングにはありませんので
           「身近なトコ」から


    トングも花粉症なのですが、
          奥さんの方が重症

       これ以上奥さんのいびきを・・・・

            間違い!、

           苦しそうな「寝息」を助けたい!

                口呼吸だから、辛そう!


家の中に「花粉」が入るルートは2つ

    ひとつは、本人に付いて来ちゃう。

        これは、玄関で

          大掃除シーズン! 手抜きの掃除シリーズ2  色々大活躍の 工具! 全てを吹き飛ばす 大パワー!!

            で、できる限り吹き飛ばす!

     ・・・・・素人発想ですが
        安価な家庭用のエアカーテンとかあれば
             けっこう「花粉症」防げると思うのですが。


    ふたつめは、どれだけ閉鎖された
            環境を作っても
             「スキマ」から入って来ちゃいます。



トング家では、このような
      「毛付きのテープ」で隙間をブロック

 

     それでも冊子は「真黄色」

       ここで、100均で見つけた
         ペットボトルにブラシをつけられる、工具登場!


   中性洗剤水を薄めた液体を
       押し出しながらブラシでさぁーーーーーっとお掃除




       ちなみに、この作業中は窓が開けっ放しになるので
         
       ガスマスク カートリッジ交換!  危険なサイン と 「安全確認」

       とゴーグルで、フル装備した「人柱」が必要になります。



それでも!、ちょこっとでも
         奥さんのいび・・・・
             寝息が少しでも、穏やかになるなら
                         頑張りマス!!

    洗って、ヤカンですすいで
          あとはブロワーで吹き飛ばすだけ!



      この掃除のメリットは
         高圧洗浄機のケルヒャー

          洗剤節約!夏にやる 換気扇 掃除は とても、エコロジー!!!

             などを使うと
               びしょ濡れになる

          「窓の内側」が、簡単に洗えることですね~


   所要時間は15分
      それプラス、入り込んだ
         花粉自体を追い出す作業と掃除が
             必要ですが、
                 ひと部屋30分もあればOK


     これをやると
        「空気清浄機」の汚れセンサーが
              一気にさがりますよ~~~



   ただ、唯一の欠点は・・・・・「人柱」が必要ってことですね~


        自分を含め、家族の健康が
            少しの作業で、守れれば・・・・

                「お父さん」の役目としては・・・                          OKですよね~?


blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/18 05:08 (月)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

シスコーン、ピラミッド!


これだけ、並ぶと「壮観」ですね~


トングの田舎に
   新しいスーパーマーケットがオープン!!

    ・・・・ウェ~~~~ルカぁム!!


  スーパーが多くなれば、
     サービス、価格の切磋琢磨!

       同じエンゲル係数で
         食卓に、もっと!美味しいものが・・・





 さて・・・・写真のシスコーン(10個)
         オープニングセールで1つ当たり97円・・・
             おひとり様5ケまで

       安いですよね~、いつも198円とかするのに・・・



   えっ!?、2回並んだのかですか?
      
        やだな~、
          奥さんのミッション(命令)で、
             スクーター出撃
               オープニングから並ばされ!


   小4の子供の迎えの時に行った、午後4時頃・・・                      
                 まだ!、あった!

         オープニング分が悔しいので!
            もう5ケ買っちゃってやりましたよ!!

        っというわけで、トング+娘の分で10ケ!

                  ズルはしてないですよ~~~


   でも、ニュー・スクーター目立つからな~
         オープニングの警備さんは、「また来た!」って
                  な~んて、思っているのかな~? 

    
    ニューマシンのチラ見せをすると
        ヘルメットが2個入るラゲッジ


       &おっさんリアボックス


     そしてちょっと使いづらいコンビニフック(これがヒント!)

         小4の娘を後ろに乗っけて
            ランドセルをラゲッジに入れても
                シスコーン5箱なんて!、楽勝~

                    ち・な・み・に・・・                       
                   「2スト」・ポリシーですね~                            
                                                         


さて、日持ちするシスコーンの買い込み

     娘と一緒に童心に還ってみる!! 


      箱状のものがあればまずは、やってみるピラミッド!


         流石に、後ろに支えがないと無理!


      お次はキャラコ(猫)めがけてのドミノ倒し!


                    ・・・・・猫・大迷惑!!

                    
        あれっ、普段とやってることあんまり変わらない!?

               ああっ、そうか!、トングの頭の中は
                           永遠の12歳  

                  それ位の方が「楽」だって!!


   この考えに切り替えてから、
        娘も、嬉しそうだし!!

   

  ただ、親として!、最低限言っておかなければならない事は・・・

          食べ物で遊んではイケマセン!  


    シスコーンさん、スーパーさんのおかげで
          娘と楽しい時間が作れました~~~

               妻には・・・・怒られましたが・・・


               いいもん!、オヤツでたべるもん!

                 やっぱり12歳脳なのかも・・・・





blogram投票ボタン

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013/03/16 20:56 (土)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。