スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

人の残すもの 自殺という「死因」が残すもの


本来、トングが
 コレを書ける立場に無いのは・・・・承知済み
      障がい者 の 心理

   でも・・・・これから日照時間が短くなるほど・・・
         自殺件数が、急激に伸びあがってしまうので。

  障がい者と自殺の関係性  自殺未遂(自傷者)経験者 と 自殺対策基本法

   そして、今年は震災の影響で
     直接的に大事な「何か」を亡くされた人々はもちろん
      「希望が持てない」、に加えて
       今年は「不安」や「喪失」の理由・・・・

        具体的には、仕事の量が減って
            家族が養えず、将来が見えない等など・・・
 
     多かれ少なかれ、みんなが「不安」を抱えたまま・・・・
                 「冬」へと入って行きます。

  例年でも3万人以上という、異常な自殺者を出す
               いびつな国・・・・・

    おりしも今回の震災で、お亡くなりになった人々と
      同じ人々が、「自ら命を絶つ」・・・それが現状。


人の心は、ある日突然「ポキリ」っと折れます。
   残された者の事を考えられる、余裕などありません。

 以前、自分の大事な人「6人」に声を掛け合えば
     かなりの人数を助けられる!、
        っと書いた事がありましたが・・・・・

   心の折れ方も、十人十色・・・・


せめて、「脅かしても!」
    トングは、自殺だけは止めたい!
      もちろん、「命」という問題もあるけど・・・・

    どこかの誰かが・・・・たった1人でも、
                 コレを読んで
                  1日、思い留まってる事で
               
                  
  「何か」が「引っ張り上げて」くれる!
         ほんの少しの「時間」に、繋がるかも?・・・・
                          知れないから。


 そして、正直に書けば・・・

   「今」トングが生かして貰っている
         十分な「理由」になるから!
「蒼氓」 今,誰のためでもない、自分に聞かせる歌。 そして「いのちの電話」
       ズルイ!、って人に言われても良いです。

         トングをホームに押さえつけてくれた
             「あの人」たちに、貰った「今」を
       
               今、「自分に出来る事」で、返したい。


トングは、経験で「死体」を・・・・
      その「資料」を見ています。
  
  天寿で、お亡くなりになった人以外
      とても「安らか」とは言えません。

  特に、事件、事故など・・・・
       自殺は、どんな方法であろうと、
           特に、「汚い(ゴメンなさい)」状態です。
        
   お葬式の、「最後のお別れ」で、
      棺おけに花を入れられない位に・・・・        
    
 
 それを、知っていても、
     折れる時は、自分の意識の外
           そして突然の「衝動」・・・・

これを、「読む」事が出来る方は
     今、この瞬間は考えられる!

不謹慎ですが
    残された人の事なんて、考えなくていい!

      自分の「無残な死体」を、一度考えて見て下さい。


 脅かして、ゴメンなさい。 
    でも自分に、余裕の無い時は、
         「自己中心」で大丈夫だよ。

     もう少しだけ、時間が経てば
         小さくても、自分の掌に「残っている」モノが
              何か?が・・・・見つかると思います。
         
    

  blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking



     
スポンサーサイト
2011/10/31 06:00 (月)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

バイク乗りの、視線は・・・・・・空に続いている!


最近、歳のせいか?
   目ばっかりに負担がかかっちゃって・・・・

   目の大切さ! 老眼対策 老眼体操~・・・切ねぇ~

  いやいや、
    今日は「視界」のお話し


 車に乗ると、フロントガラスや
    交通量の関係で、視線は「横方向」に動きます

   ところがどっこい、
      バイク・・・・に乗ると
        車には無い!加速感の為に
          視界は「縦長」に動くんですね~~ 

   特にこの、バイクとスクーターとの
        奇跡?の融合!!!?
     台湾製CPI GTR(トング命:フェーゴ)
       CPI GTR バイク? スクーター? 総合レビュー

        は・・・・ポジションが楽チンだから・・・・

    
   それと2輪ならではの
        多数に存在する「走行ライン」を
            探す為!、ってのも理由のひとつかな~?


 縦の視線の続きには・・・・
     秋の澄み切った「空」が続いています。

 トングは、交差点や、
     ちょっとした路肩で
        後部シートに手を付いて
          空を眺めるのが好き!

 ライダー・・・・一人一人の感性だと思いますが
          トングにとって、バイクの「開放感」は
        
               この「空」に続いている・・・・

  夕焼けの本当の見方 昼 と 夜 の 曖昧 な 境界線


   前に乗っていた、
    軽の2シーターのオープンカーでも
      ピラーなどがジャマして
        完全な360度パノラマにはならなかったから・・・

           やっぱり、バイクには
             「自由」が似合うのだと思います・・・・・


  あぁ、・・・・「自由」って言葉にしちゃった・・・・
                  自由は「代償」がつき物!
 

    ・・・バブなどの「高級」入浴剤を入れても
            「身体の芯」の冷えがとれなく
               なって来ているのは・・・・・
             
   
          これが代償?
             それとも・・・・・
                やっぱり歳のせい?
                    なのでしょうか?

  
   
blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking

     
2011/10/30 06:00 (日)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

人の残すもの 見送る人の「思い」の食い違い  トングの一例


重いタイトル・・・・

  それに、トングには語る
     「資格」が無いのかも知れないけれど・・・・
         障がい者 の 心理
         こうなる前のお話なので、許して頂きたい・・・・

率直に書かせて頂きます。

  「人の死を望んだ事がありますか?」
  
              トングは・・・・・・


トングの在所から600km離れた、山村

  母方の「唯一の親戚」で
    子供がいない、2人きりの家庭

 その、叔父が車に跳ねられ入院しました。
      自転車すら乗れない叔母が
        毎日5km・・・・・いわゆる「老々介護」
              老人用の4輪カートを押しながら・・・

何度も、高速を使って
   お見舞いに行きましたが
      片道600kmは、
        人の心を分かつのに、十分な距離だったようで・・・

  半年、1年、2年と経つうちに
    直系である「母」の足すら遠のきました・・・
         

トングの父・母・姉は、
   基本「明るくて、その日のみ」を生きる人たち・・・・


 法律の知識も乏しいので、
   事故の保険会社との交渉
      病院の手配から、後見人(母)の手続き
  
    「何かあった時の為に」その場所の
       地域包括支援センター(当時は名前が違っていた)
         と連携する「窓口に・・・」

  また、一人きりになった叔母の、毎日の
      老人用食事のデリバリーサービス

      それと、その地域を離れたくないという叔母の意思。
        老々介護を2重にしたくないっという母の意志から

      老人ホームを探す・・・・・
                これ!、いずれ書きますが
                   すっごい!、難しいんです!
                    

 仕事も順調にステップアップしていた時期
   公務員 の 自覚 と 60式装甲車
   組合役員をやらされた事もあって、
     ふと振り返ると・・・大げさではなく
                全く「本当の自分でいられる」時間
                 が無くなっていました・・・・


トングは、叔母が大好きだったので
     いつも「お見舞い」から、東京に帰るバックミラーに映っていた
       叔母の「涙き顔」を今も忘れられません。
        
  「自分の600kmより、叔母の5km・・・・・」

        そんな気持ちだったハズなのに
           受け入れ可能なホームが見つかった瞬間

  叔父に対して
   「もう、頑張らなくていいから・・・・」 
       
   
その気持ちに気付いた年、叔父は他界・・・・
     
  お葬式で「泣く気持ち」も無くしたまま参列
    人の残すもの お葬式 の 在り方

    この時に、起きた事件で、
       父母姉組とは「離別」 
         
     その後、色々あって
  一夜限りの 「儚い恋心」 月夜に咲く、月下美人
       「糸」はもつれたまま・・・・
     
     
  今にして思えば、結局、
      トングの本当の気持も、
         自分に素直すぎる
         父母姉組と「同じ」だったのかも?
                     知れません・・・ 


   でも!、老人ホームでの
        叔母の「今日」があるのは・・・・・


ブログを使って
    「心の整理整頓」
   
   長分を最後まで、お付き合い頂けた方
          「毒抜き」をさせて頂き
               ありがとうございました。
   

   次回は、ちゃんと
     提案モノ、「人の残すもの」の本題に入ります。



blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking




2011/10/29 06:00 (土)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

スクーター の 怪談


トングさんの二つ名は
    「一人市民病院」
    コップ一杯の優しさ。 ばんどう太郎さんの思いやり

  あと、最近では、自称ですが
     「走る工具箱」ってのもありますが・・・・
       今日のトラブル

           1ドライブ2トラブルだから・・・・

  ジョグの無断・劣化コピーエンジン搭載とはいえ
    大口径ホイールと、CDIによるリミッターが無いので
      巡航性能だけ!は抜群!
          CPI GTR 最高速に挑戦!

  ところがですね~、
     その巡航性が「裏目に出る」時間帯があるのです。


 トング在住の田舎は、
     とても残念な交通機関・・・

  でも移動距離自体は長いので
         高校生はバイク通学が多いのです!

  何故か!?、ホンダのディオ(現行型)ばっかり!

    たーーーーぶん!、ソコには
        既得権益が・・・・・・・・邪推・・・・
       運動会シーズン。 学校指定の「運動着」に・・・・・・何を見る?

    しかも!、校則なのでしょうか?
       車体の色が「白」、「黒」、「シルバー」のみ
         その上、ヘルメットは
              フルフェイス「白」オンリー

    そして、この季節になると
      学校指定の「白」のウインドブレーカーを着用・・・・

 
もうね!、その時間に鉢合わせすると
      追い抜いても!、追い抜いても!
 
        次から次へと、「同じ」原付が・・・・

          まるで、ノートの隅っこの「ぱらぱら漫画」状態!


 これには!、距離感、スピード感が
        麻痺してしまいますので
            想像以上に「恐い」!です。

   
 「校則」って、そんなものでしょうけど・・・・
       
    せめて!「色」とデザイン位、
         自由に選ばせてあげたいな~~~

             安全に関わる、改造とかはまずいケド・・・・

   大人の管理の都合(もしくは癒着で?)
       「没個性」な子供を、量産している!?

      そんなイメージだけが残る
         「追い抜きの怪談」でした~~~


 「恐い」のは・・・・感覚の喪失?
           それとも・・・・大人の事情かな?


           おっと!、無色透明がモットー!!


      
blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking

       

       





     
    
      

    
2011/10/28 06:00 (金)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

猫・・・・・ストーカー は トング家の「マスバランス」?


トングに
  家庭内の「プライバシー」は・・・・ありません。

  それは、「おはよう」から「おやすみ」まで・・・
            ・・・・・眠れない夜ですら・・・
     真夜中のキャラコ と 冬の陽だまり 
       コイツが2m以内にいるから!!

  犬派だったトングは
      猫って、「人に懐かず家に付く」っと
        信じていたので、びっくりです。

  それとも・・・アレかな!
      ご主人の甘えん坊がうつったかな?
        ちなみに、トングは奥さんに・・・・
          甘えて、生き長らえさせて頂いております・・・・

 暗くなるなーーーーー!俺っ
     
    最近、妻があまりにも「トングのファン」じゃない!
                  発言が多くて!・・・・しくしく

    妻→娘→キャラコ→トング→妻

         で、調和の取れた家庭ですよね!?

             だれか? そうだと言って~~~~~

トングの歳で、猫バカやるのも・・・・アレなのですが・・・
   トング!、求められる愛、与えられる愛、  そしてゆれる・・・・昼ドラ!
   コレ以降「寝室」にフリーパスになった
     キャラコさんは、トングのベッドで
        寝るように、なってしまいました。
 
          おかげで、毎日掃除機かけるから・・・まぁOK
     
  「旦那さん好き」(脳内変換)って
         ごーーろごろいう言う喉の音も
           優しい「心音」っも、
                      正直嬉しい。      
          

 ただ、、お風呂(ユニットバスの端っこに陣取る!)や
      おトイレも、毎回付き合ってくれるっと言うのは・・・・
                     微妙~

でも!、トングが依頼別に分類している、
      模型の部品を絶対に、噛まない!混ぜない!
       
      しかも、作業中は「膝」には乗ってきますが
          絶対に邪魔なポジションには来ません!

      勢いにのって、餌を忘れても、
         トングが、何かの拍子に立ち上がるまで
            催促をしない!
    
 「爪」も素直に切らせてくれるし・・・・
       自分のお風呂も文句も言わず洗われる・・・・
      
  猫の本能の「噛み付き」遊びも、
     飼い主の責任とは? 命の交代 そして残った 「宿題」 と 「課題」。
     トングが、古いワークグローブを装備した時しか
         「本気噛み」しません。

          ワークグローブを咥えて
            「遊んで~」って来る事はありますが・・・  


  ん~飼って、初めて知った!
     猫ってこんなに
        「人懐こい」生き物だったんですね~

 
  目やにや、のみだらけで
    毛並の悪い
      みすぼらしい、捨て猫だった子猫が・・・・

     今は、大事な「家族」になりました。
      ペット は 「家族」・・・・・
          


blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking


    
       
  
    
2011/10/27 06:00 (木)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)

それでも乗りたい! 2輪業界の、生産体制の維持を通じて、見る、製造業の希望!


最近の、新車のバイクを店頭で見ていると・・・・
   パーツの仕上げが荒い
 
  そんなに偉そうに語れる程の、
        技術は持っておりませんが、
           見る目はあるつもり。
  マウンテンバイク の コンポーネント の 違い は 走破性 の 違い 
      ざっくり、XTがいきなりアリビオになった感じ・・・・ 

     
  そして「モデラー」として見ると、
    塗装の質が
     俄然下がっているのは、一目で分ります
        下処理部分で、経費を削減してるから、
          パッと目に色は「ノッテ」いても
             耐久性が、とても心配・・・・。


産業の空洞化は有名ですが
   コストを切り詰めた安い輸入品・・・・すぐゴミになる!

   例えば、ホームセンターで売っている
           1万前後の自転車は
               スポークが大体「鉄」
           ちなみに、名のあるメーカー物は
                      「ステンレス」
     
 ソレを知らずに、「安いから」っと
       沿岸部の方が買うと・・・・
                   2年持たずに、ゴミ!

               
    そんな製品が、私たちの生活を
       当たり前のように、囲み始めているのが、
          とても恐い・・・・トング。
最終処分場の 近くに住む者の 「苦しみ」 そして・・・・ 


2輪業界に例えて、
  製造業の「今」をシリーズ化して来ましたが
    最後に、「希望」をひとつ


世界中にちりじりになった、生産拠点ですが      

  その生産体制の「お手本」として
    「日本の中」で、人件費の安い
      熊本などに、ラインを残しています・・・・
       それでも「日勤」のみの、
           とても稼働率の悪い生産・・・・

これは、世界の工場で
    自社の看板を「背負わせる」、
          「生産管理者」と
          「品質管理者」を育成する為「だけ」の存在かと。

 ここを巣立った人たちが、
    
    海外から「日本」を見て、

       欧州のエコ意識の厳しさ
        アジアの、費用対効果の
               合理的な発想

    それらを見て、フィードバック!
      せまい、日本の環境問題に、
         本当に必要な
           勿体無い=長持ちする
         
    そして何より     
       本当にワクワク出来る、バイクを・・・・
         YAMAHA ヤマハ SDR 200
         
           ・・・・・買って、良かったと思える
               「モノ」作りをして貰えれば・・・ 

       少なくとも、元気になれる「壮年」が
               ここに一人・・・・いますよ~~~! 

世界的に、
 安全で決定的な、
   次世代エネルギーの無い今!
  
 「人」一人のパーソナルな移動に、
    車から小型バイクに変えたり
     トレイン、バイシクルで
       自転車を積める、専用スペースを列車に作ったり
       
    新車ではなく、今ある車を
        コストのかからない、天然ガス変更キットにしたり・・・
      
  
 色んな国で「工夫」で「繋いで」いるのが、主流・・・・


振り返って、私達の住む「日本」・・・
  エコカーの代名詞プリ○スを
   売ってるトップメーカーが、堂々と
     「モーターとバッテリーのリサイクルは
              メーカーとして対応していない。
                  廃車を回収した解体業者が
                     「独自」に処理している」

エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ2 抜けたライフリサイクル

  っと無責任な、商売を・・・

     大量の国債+税金を使った、エコカー減税で
         内需に変えたのは・・・・日本だけではないでしょか?


現代は、グローバルな時代

  今は、良い部分を喰われて
     悪い部分だけを押し付けられているっと思うのですが・・・・

TTP(環太平洋戦略的経済連携協定)が
     今回の震災で、一時保留されていましたが
       そろそろ逃げ切れない・・・・・
    
  今後、対等に「交渉」、メリット、デメリットを
     判断する為にも、代表には、広い視線を!

    
 そして、トングでも、素人ながら
      こうして、身近なモノから
         
        「何が、将来ゴミになるものか?」
     
              「考える事」が出来ます!


 皆さんも、自分の専門分野で
    今一度、「製品」と言うものを考えて頂ければ・・・・

      それが、多分、私達に出来る
        「環境問題」の
          はじめの1歩かと、提案させて頂きます。
    


blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking


2011/10/26 06:00 (水)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

平行輸入車は・・・・・メーカー保障が無い!!


この原付2種シリーズを
   書き始めた理由・・・・・

それは、愛車「CPI GTR」
  CPI GTR バイク? スクーター? 総合レビュー
         の「限界」が、近いから・・・・

    1ドライブ2トラブル・・・・
        日常的に「それ」自体を楽しんでいても
        
         走行系のパーツを、「交換」する為には
           パーツを外して「素性」を「特定」・・・「発注」

         これが、普通のバイク屋さんが
           修理を引き受けてくれない理由・・・・


        そして、走れない「非日常」の日々・・・・・     
             その時間が・・・・長くなってきました。

それに、流用が利かない
    「CPI社」独自のモノは、
      代理店が撤退しているので・・・・「自作」で代用・・・・

廃車まで、まだ間があるとしても!、
  そろそろ「次」も
     視点に入れなければイケない時期・・・・


 国内の「規制」に縛られる事無く
  でも!、ちゃんとバイク屋さんに
          修理を断られない!(ここ、すごく大事!)
    日本のメーカーの中から・・・・・・厳選!

  トングが、選んだのは、
    やはり!、「ヤマハ」
      写真の「ヤマハYBR125」・・・・
            「並行輸入車」で中国生産車
         新車で!、乗り出し!!で25万ほど(安い!)

  さぁ!、バイク屋さんと交渉・・・・・
         っと思ったら・・・・・・取り扱いが無いお店が多い!
          
 このバイク・・・・・実は・・・
           折角の新車でも!
             メーカー保障(2年)が付いていない!

     コレは、流通が
        国内のヤマハの「正規ルート」ではなく!
          あくまで、代理店が仕入れた「輸入車」

     代理店が独自に、1年保障を付けるところもありますが
           製造中止から10年間、部品をストックする
             メーカーの義務も適応されません・・・・
  
ヤマハ直営店の      
  「YSP」で、今年から先行でインジェクションタイプの
       「12年モデル」も出ていますが

     実はYSPって、ヤマハの看板背負った「個人販売店」
       別にヤマハの社員が経営してるわけじゃない!

     よって、リコール問題が起きても
           国内ヤマハ正規店では、サポート対象外だし
        
               そもそも、取り扱わない「車種」


今、エコロジーで需要がある「125cc」を
   世界向けに作ったもの・・・・

同クラスで、スズキのEN125(乗り出し18万)とかも同じ・・・・

   ただ、2輪車って、
    慣らしや、ポジション決めなど
      4輪より、余程ショップのお世話になる事が多い乗り物
       
      同じ車種、同じ形式のエンジンでも
         「当たり、はずれ」も多いですし。

      そのデリケートな調整を 
        ぜ~~~んぶ自分でやれれば、問題ないのですが・・・・
          トングのような、ヘタレは無理!!

    
 この手のバイクをお選びの場合は・・・・
      メーカーより、
         個人経営で、「カスタム」なども出来る
          「腕」を持ったお店での購入が必要かと・・・


ライダーの方なら分って頂けるかと思いますが・・・
  「2st乗り」が
    空冷4stまで!譲ってるのに・・・

      乗る事自体が楽しめる!、バイクが選べない・・・・
 

  2輪大国と呼ばれた 技術と生産力・・・・
               それすら
 
             輸入する事に、不安を感じるのは!?
                  トングだけでしょうか?

      次回、原付シリーズ最終回

           それでも!、乗りたい!
               製造業の唯一の希望!です。


blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking

                 
       
2011/10/25 06:00 (火)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

振り向けば 国産バイク は無くなっていた・・・


原付二種 は 何で日本で売れないか!?
  これの続き~~~
     まだ!、やりますよ~!
 
    だって!、これ、今まで日本を支えて来た
        技術力・生産方式が消えていく・・・・そんな縮図だから

さて、現在・・・・
    国内で、バイクを買おう!っと思っても
     「排ガス規制」、「騒音規制」で
       ラインナップが、数える程しかない!!

 原付に至っては、スクータータイプの4stのみ・・・・
   50ccの4stなんて、交通の「流れ」に乗れなくて
                   余計危ないって!!

     こんな、個人所有のものを締め付けるより

 10L(1万cc)からの、バスやトラック・・・
   より大きな責任を持つべき、企業車を・・・・

現実的に可能なエコドライブ・シリーズを考える! 見極める選択・企業 営業車の責任 
 
   の、アイドリングストップや、大容量触媒除去マフラーを
    はじめとする、「エコドライブ」と呼ばれる機能を
      「「後付」」できる
        公認改良を進めた方が!

 買い替えは・・・・・
   循環型ライフエコロジーを考える! シリーズ11 地デジよ!、これがエコポイントの正体だ! 
        これの・・・・二の舞で
                 「まだ使える」ゴミを
                       増やすだけだから!
 

さて、原付に話しを戻して・・・・
     現在・・・・・純・日本製は・・・・ほぼ無い!
 
     あったとしても、組み立てだけで
       部品は、タイ、ミャンマー、カンボジア
           台湾、ブラジル、中国・・・・     
Made in Japan の喪失は、活力の消失!!

大多数は
  生産ラインそのものを、それらの国に移しちゃっている!

   日本の規制に引っかからない、
      楽しい2輪車として乗ろうとすると・・・・

      「逆輸入車」として、購入するのが現状・・・


ところが!、ここに落とし穴が・・・

    次回の原付シリーズは
       「逆輸入車」と「平行輸入車」は・・・・
                雲泥の差!!

    そこの平行輸入125ccを
          買おうっとしている人・・・・  
                                  
             ちょっと、まったーーーー!!



blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking


2011/10/24 06:00 (月)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

娘 と 公園で、一緒に「時間を共有」する為の・・・・・キックボード !!


小学3年生の
  無軌道な「運動量」って、凄まじい!
  
   高学年などになれば、部活などで
      運動の「方向性」が見えてくるのでしょうが・・・
               
           今は、とにかく暴れまくる!
         
 
 トングは、愛車同様・・・・
     「狼の皮を被った、病弱な子羊」・・・・
        CPI GTR アンダーカウル 脱落・・・・・

    中々、思うように
      遊んであげられません・・・・ゴメンね~

それでも調子の良い時には
  家族3人で、公園で遊んだりするのですが
   
トングの娘は、
 クラスで一番!っと褒められて
   ちょっぴり「天狗」になってる一輪車や、
         ローラーブレードなどが好き!

  ここら辺は、トングの「血」かな~
    怪我だらけの BMX street ストリートスタイル

  しかし、全部移動モノ!ばっかじゃん!
     トングの今の体力では・・・・付いてイケない!
 
 もちりん対策済みで
  何年か前に、購入した
     「対、公園用」キックボード

  
  本当は、有名な「K2」のが欲しかったのですが・・・・

エクストリーム スポーツ という 「真剣な」息抜き!!

  ここまで!、ハードな使い方をするわけじゃないので
    30km程離れた、大型スーパーモールの中の
      これまた、大きな、総合スポーツ店で購入~~~

  条件は、ウィールのベアリングの精度(品番で大体分る)
               ・・・・・・けり脚が疲れない!
      フットスペースが「木」(合板)である事
               ・・・・・・ひざが疲れない!
      そして、ショックを吸収するグリップが基準!
               ・・・・・・上半身が疲れない!


  スポーツ性を捨てて、
    快適仕様をチョイスして、少しでも
      娘と「一緒に遊ぶ」っという選択・・・・

  これ、結構気に入っています!

  それでも・・・・   
      限界を超えると、「車」に戻って
         模型を削っているのですが・・・・・

   トング 職務質問を受ける!?

  動けなくなるような「無理」は、しない。
     でも、子供に「思い出」も残してあげたい・・・・

     その為の「妥協点」のキックボード

           
 この先、
   「電動」キックボオードに
       買い換えないで、済むように・・・・

     「ボード」も、「身体」も、
         きちんとメンテナンス!
               して行きたいと思います。



blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking


      


     
         
2011/10/23 06:00 (日)|今まで乗った物コメント(0)トラックバック(0)

人の不幸を、「商法」に変えようとする、figma 初音ミク 応援ver. に見る、「2次転売」


これ・・・・figma 初音ミク 応援ver.
      っと言うもので、

 震災直後、このメーカが
       現地に義援金を贈る為に行った「行動」

 元々、このfigmaという「稼動人形」シリーズ
      個体差はありますが3千円前後。

ベースになった「初音ミク」は2500円、
   それに、頑張ろう!って事で
      応援用の「旗」と「ボンボリ」
         そして新しい表情の顔パーツが付属して3000円・・・・

これの凄い所は・・・・
   3000円で送料無料、1体につき1000円が義援金に
     つまり、このメーカーの取り分は
        ほぼ・・・・原価代だけ!
              
  ただ、今から生産するから「先払い」で
               「11月」の引渡しが条件。

       
  皆さんのあまり知らない・・・・ホビー業界でも
                  こういった「善意」の動きは
                  いくつかあったのです・・・・



ところが、この10月の末になって来て・・・・
     オークションの「個人」で「予約販売」として
       5000円オーバーで出品している・・・・

メーカーもいつまでも
   「原価」だけの生産は・・・・は無理なので
                  7月末までの受付で終了

      ソレを見越しての2次転売用
           「先物・大量買い!」

「金策」の全部が駄目とは言いませんが・・・・


   「人の善意」を利用して
        自分の利潤を生み出そうとする・・・・

 こういう、出品者はよく
     「レア」だの「限定」とかの煽り文句で
        購買意欲をたきつけて、
          買わせよう!っとしますが・・・・・


  このモデルが生産された
       「経緯」を考えた時・・・

    いくら欲しくても
     、このモデルへは・・・・手を出さない!         
           今からは、2次転売の人のステージだから!
 
        「それ」を買っても、誰も助けられない。
                    「死に金」

 そのお金で、行動を起した同社の
      別のシリーズを買った方が、
            「生きたお金」の使い方!

     
 まるで今は昔の、物語・・・・

   たった、半年前の大惨事が、
      「原発」の陰に隠れて、
         ニュースに出なくなって
            久しい今日・・・・・・

 自分の、身近なところを
      振り返ってみると・・・・
   このような「商売」が増えて来ている事が・・・・・

               寂しく・・・・感じます。

     
 blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking


        
           
         
  
       

2011/10/22 06:00 (土)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。