FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

最終処分場の 近くに住む者の 「苦しみ」 そして・・・・



この季節って・・・

   大気の中の「湿度」はMAXに!
  湿度に負けない!模型作り! ピンポイント!エコロジー・・・・かな?


 最終処分場の、
   低温焼却炉から出る「煙」も

    水分を含んで「立ち上らない」!

        するってーと・・・・

      風向き次第で

   「煙」で家が包まれ、周りが、濃霧警報!


市の広報では「安全レベル」なハズなのですが・・・

    それは、先進国で一番ゆるい
       「ダイオキシン類対策特別措置法」

 低温型 焼却炉 の 仕事はじめ  ダイオキシン類対策特別措置法 の 限界  

     でのお話し・・・・

   しかも、最終処分場のシートは破けて
        草が生えていますし・・・・

エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ2 抜けたライフリサイクル


 そんな所の煙が・・・・

     15m位の視界も無くなる程
         家を取り巻く。

 想像してみて下さい。

  もちろん窓は全て閉め、
    日中、雨が無くても、
     すこしでも足しになればっ!
           
             と「雨戸」も閉める!

   キッチンや作業場の「外へ」向かう
      換気扇は、総動員!

それでも!、

フィルター無しの、低温焼却炉の

   ダイレクトに「焦げる」匂いは

     家の中に進入して来ます。



  蒸し風呂状態・・・・

   トング家では、2人以上居ないと
     「クーラー」のスイッチは入れない
                 が!、家庭のルール。

 特に「障がい者」になって
    大黒柱から「降板」になった「主夫」=トングのとって・・・・

「主夫」 の こだわり! * エコ な 室内干し!


   ・・・エアコンSWは・・・

      「罪悪感」のSWと「同義」・・・・


 扇風機と保冷剤のみで、何とか耐えますが
   扇風機の熱と、仕事用のPCの熱で 灼熱地獄・・・・

どうしても駄目な時は

   風下を開けて

  ガスマスク カートリッジ交換!  危険なサイン と 「安全確認」


   を装着する事もしばしば・・・・



さて、こんな「重い」お話しを何故したか?
 
   それは・・・・・常連さまの中で
            避難をされている人が、
              いらっしゃるから・・・・


ごめんなさい、

   でも、何処の?処分場に運ばれるか?も公表されず

    これまで、放射能の情報を
          小出しにしてきた「現状」・・・・
        
      また、許容値を引き上げた「現状・・・・」   
  

     それを考えた時    

   東日本大震災:放射性廃棄物受け入れ反対 京都市に3170人署名提出 /京都   
     
   
  もちろん、被災した方が
    戻られる場所を、整える事は大切なのですが・・・・

安全基準のチェック機構が無い状態で、

    「放射性廃棄物」を各地に出してしまうと


 その後の、2次被害者の可能性(あくまで、可能性です。)

   それに、この原発からの「正確なデータ」が
        取れなくなってしまいます。

    これは、その土地で暮らしていた人が
     「今からの補償問題」で重要な数値・・・・

         それを、「間引き」されたら?

また
本当に「無害」であるなら・・・・
   何故、各地に分散させるのか?


   トングの「ゆがんだ視線」には

      「ダイオキシンの濃霧」
        以上の、「謎」が残ってしまいました。

    
blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


    


      

 



スポンサーサイト
2011/06/30 06:00 (木)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

たった9年間で「ゴミ」になる大プロジェクト、「再生エネルギー法」は エコロジー と呼べるのか?


トングは、ソーラーパネル自体に
      「期待はしてるけど」・・・・・

    今は・・・・実用段階では・・・「無い」!と見ています。


   だってエネルギー変換率・・・・最大でたった16%


   メガソーラーという企業「プロジェクト」。 それが招く「土壌破壊」と 次世代エネルギーの選択
 
  
それを、「外資企業」と「政治」が
       無理やり導入しようと、しています。
    

         退陣の「置き土産」がこれって・・・・・

        どーーーーーこまで!、
         人々の「空気」と
         
         空の「大気」を・・・・・    

           「読まず」、かつ「汚染」する人なんだろう?

  あっ、やべ!
       トングは無色透明ですよ~~~~


その総理が、「必死」に通そうとしている法案

      「再生エネルギー法」!

1. 買取期間や買取価格は、経済産業大臣が勝手に定める
2. 強制的な全量買取制度
3. 電力需要家への説明義務無し
4. 硬直的な買取価格
5. 風力発電・小水力発電・地熱発電には不十分
6. 期待の技術は保護育成されない
7. 2020年度に制度廃止



・・・・目次だけ、ピックアップしましたが
         
         何でしょうね・・・この切なさ・・・・


この目次だけでも、
   次世代エネルギーの「為」ではなく!

    「メガソーラー」を設置したいだけ!

       の法案というのが、読み取れるかと思います。


この法案が通れば、
    電気料金は「国」が自由に決められて
       ユーザー側に「拒否権」は無い。(今も無いけど)

例えば・・・・「あ~~~~、今月「曇り」が多かったから
               20%UPね!」

                  とかも、十分ありえる・・・
             
          しかも、いきなり「通達」も無しで・・・怖ェ~~~


現行のソーラーパネルは
     たった10年で
         30%もの発電効率が落ちるシロモノ

奇麗事で は 解決しない! エネルギー問題  ソーラーパネル は エコロジー? 


  7.の、「 2020年度に制度廃止」まで「9年間というのは」・・・・

           「責任逃れ」として・・・・出来すぎでは?。


この上、値上がりした「電気料金」は

    6.の、「次世代エネルギーの研究費」には・・・

                  一切回らない・・・・


・・・・・・・この人たちは、今を変える!

          奇麗事ではない、

            今と未来を生きる
            
              「人々の生活」が見えているのかな?
         


「うがった」、見方をすれば
    あの会社が、
      「韓国産」のソーラーパネルを、国中に配置。


余談ですが・・・・仮設住宅・・・・「韓国・中国製」をわざわざ
                   大量に購入しています。


  メガソーラーは
     初期投資こそ大きいけど

    「再生エネルギー法」が可決すれば

         高い料金での「買い取り義務」があるので
             外資の「あの企業」に
               大きな利潤を出します。
 


    「国策」なので、10年後
      
      「発電能力」がガタ落ちした、

        ソーラーパネル=ゴミの回収は
           その時代の・・・・「総理」にお任せ~。


こういう、斜めの見方をすれば
     「裏」で、どのように
       「バックマージン」&「献金」という
         繋がりがあるか・・・・
           見えて来そうな気がします。




「誠意」にケチを付けるのは
   大変失礼な事だと、重々承知しておりますが・・・・


100億円・・・・それは「金の延べ棒」・・・


    月光仮面活動を37年間も続けている
     流行りモノ に 流されない 「継続する思いやり」

   1日、「1コイン」
    1円玉のアルミニュウムの「光」
  
     そんな「真摯」に、前向きな
           「思いやり」のある
                 「提案」と、

        後の世に恥ずかしくない「政策」を

              お願いしたいと思います。

人々が
        
  節電、省エネ、クールビズ、そして計画停電・・・

   また「緑のカーテン」などの工夫で
     
      この苦境を真正面から、乗り切ろう!
       っとしている時に・・・・


この「癒着」の匂いが「ぷんぷん」する
         どさくさの、行方は・・・・・
 
    私たちの、
       これからの「10年」に
          重くのしかかる「問題」かと、思います。


 原発の時のように
       「丸め込まれる」のでは無く。


   「未来を生きる!」、

       一人一人が向き合う、問題だと

            ご提案させて頂きます。

        
    
 

blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ




2011/06/29 05:51 (水)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

メガソーラーという企業「プロジェクト」。 それが招く「土壌破壊」と 次世代エネルギーの選択


何故か、企業はエコロジーを

    「表面のクリーンさ」のみに重点を置きます。

      それは、企業のイメージ
        そして何より

         新規事業のリーダーシップを取った企業は、
            莫大な「権利」を持つ事になりますから・・・

でも・・・・ソーラーパネルは「実用域」に入っていない「技術」

      そのエネルギー変換率・・・・最大で16%
         もちろん、雲に「光」を遮られると

           一気に、パワーダウン・・・・       
     
     しかも現行では、たった10年で
         30%もの発電効率が落ちるシロモノ

奇麗事で は 解決しない! エネルギー問題  ソーラーパネル は エコロジー? 


今、コレを「メガ」クラスで、大地に設置すれば、

     一時の「夢」と「華やかさ」という幻想は見れますが

        10年後に大量のゴミの山が・・・・

エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ2 抜けたライフリサイクル


  また、今回のプロジェクト

ソフバンク社長:電力業界に一石、自治体との大規模太陽光構想で

   が、「休耕地」を利用しようとしている事も
          トングとしては、
            「ツッこんで」おきたいです。


 「休耕地」は、小さな生き物や、
        雨風、そして太陽の光を使って
          エネルギーを蓄えてる、「土地」

食卓は小さな「命の循環」  エコロジーは、「命の問題」

  そこに一面、パネルが並べられれば・・・

     その下の土地に「活力」を戻す
        小さな生き物の「生態系」に
          どう?影響するか?・・・・未知数です。


もちろん、農業用地に戻したとしても
      現代農業のように
       「化学」で作られた
        「人口肥料」を大量投入すれば
           
             作物は・・・・

        真っ直ぐな「キュウリ」は出来るのでしょうが・・・


循環型ライフエコロジーを考える! シリーズ3 環境ホルモンの恐怖

  弱った大地、には、このような
     高濃度の農薬散布も必要になるかと思います。


     あくまでトングの邪推ですが・・・

                それは「牛骨粉」と同義。


さて、エネルギー代替問題は残りました。

     だけど!批判だけでなく、
       素人考えでも、
        代替アイディアを提示するのが・・・
          「CPI GTRのある生活」・スタンス!


「奇麗事」のプロジェクトに、大金をかけるのでなく!

  今、燃えているもの
   最終処分場 の 向かう未来
            
  に、発電機能を取り付ける!

現在、新設の最新ゴミ処理場 は全て備えるのが義務

    コレを古い処理場にも適応する!


エネルギー変換率だって

    国内の廃棄物発電導入状況推移

   全てのゴミ処理場が「発電」出来るようになれば

       もっとすごいエネルギー量を見込めるかと思います。


 私たちは、原子力は安全だという
        「謳い文句」を、鵜呑みにして「今」があります。


だからこそ、次世代エネルギーが
        ちゃんと確立するまで
          「綺麗なイメージ」に惑わされず 
 
             泥水をすすっても

     今度こそ、
       間違わない「選択」が必要なのだと
       
                   そう、感じています。



blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ



2011/06/28 06:00 (火)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

 8分33秒の「訴え」! 言葉を使わないコミュニケーション。


「10分間」

  さて、10分間で人に「何か」を伝える!
    よくプレゼンであるシュチェーション。

口下手で、
  日本語の裏切り者・・・・・
    トングが一番「苦手」とする
          コミュニケーション。


トングは自分自身を、
   ご依頼者さまの * 工具
     「心」をいつでも使えるようにする * 工具 目立てヤスリ

       っと「格好つけて」来ました。


    その方だけの「お好み」を再現する為の・・・・

でも10分で出来る事って・・・・・少ないな~




サンドアート・砂の芸術・・・・
  「しょせん」絵でしょう?

     っと、侮る事なかれ。

  8分33秒で、表現される「それ」は
    

    とても、力強いメッセージ!!

              
      言語も国籍も超えて

          心を震わすモノ・・・



再生させると、

  「目が離せない」状態になりますので

    朝、この駄ブログを
        覗いて頂いている
         「奇特な常連さま」は・・・・(この響きがすき。)

      
        会社に遅刻しないで下さいね~。


それでは、お時間のあるときに・・・・
  
         






blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ

2011/06/27 05:05 (月)|CPI GTRコメント(0)トラックバック(0)

食卓は小さな「命の循環」  エコロジーは、「命の問題」


トングの意見ですが・・・
    これだけは書いておかないと!


  エコロジーを、「究極」まで、突き詰めると


      綺麗な「空気」
 
      安全な「水」

      そして「食べ物」


この3つに行き着きます。   
  これは直接、
    人間が絶対、生きるのに「必要なもの」だから



エコロジーは「環境科学」・・・・

    では?、「誰を」取り巻く科学なのか?

      
    実は、人間・・・・
          「人類種」の為だけに

           使われる合言葉が、

             今の、「エコロジー」・・・・


でも、このまま、人間が「種」として
         滅んでしまったとしても・・・・

     地球史としては、ほんの「瞬間」の出来事・・・


そこで「店子」として
   住まわせて貰っている私たち。



空気が汚染されれば
  大地が汚れ
   その土壌にいる、
     小さな生き物が犯されれば

        後は「食物連鎖」


人は「火葬」で、
   大地に何も還元しないまま、

    最後の最後まで
       大気を汚しながら・・・・「灰」となる


       その生きた年数、

     他の「生物種」の命を貰いながら・・・・     



今、食用とされている「作物」や「家畜」は、

    「人」に都合の良い、効率重視に
         「品種改良」されたもの

蛇口をひねって出る水は

    塩素や窒素化合物で、
       やっと飲めるようにした
          近くの川の水
       
空気に至っては、
    「黄砂」に代表されるように
          風まかせ



どうでしょう?

   トングが
     エコカー、エコポイントを
       「執拗」に、否定するのは、

     こういう「視点」を実感しているからです。

最終処分場 の 向かう未来

その視点は
    
     自分の身体が「死」を意識して

       初めて気が付いたのは・・・・
           当然の事、なのかも知れません。


  だって・・・「命」は奪うだけものではなく

           繋がっていくもの!、

              ・・・・・のハズだから・・・・


今日、食卓に並ぶ、
   また、当たり前のように、
      家族で囲む「夕食」・・・・

      TVを消して、
  
    小さな「命の循環」を話し合いながら
           感謝しながら、食べれば・・・・・・

           「その命」を繋げる!
             
             大事な「一歩」になるのだと思います。

 味噌汁一杯の幸せ・・・

    
     だからこそ、
       トングは・・・・・今日も「食育」を語りました。



blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking



  


     
2011/06/26 06:00 (日)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

ライフエコロジー! 想像力 で 視点を変えよう!ナショナル ジオグラフィックのススメ!


私達が、ライフエコロジーの真正面から考えないのは・・・

・・・・なんやかんや言って
      「今の生活に満足」しているから。


だけど・・・・・
   トングの家の近くのように

ダイオキシンの煙を
   モクモク上げる「低温焼却炉」

    ソレを、一般の人の目に触れられない用に、
      2.5mの塀で囲まれた 
         最終処分場があれば・・・・?

    最終処分場 の 向かう未来


そのせいだけでは無いと思いますが、
     「障がい者」になれば尚更です。


エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ2 抜けたライフリサイクルhttp://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/8ee1b85c3d129ddfe7473aae5dfe29a7

こんな目先の、「ごまかし」ではなく
本気の取り組みが出来ない・・・・


一般の方も「ガソリン」が高騰すれば、
          枯渇を考えますよね?


ドイツなどユーロ圏の「環境」に厳しい法律を作った国々は

熱中症 と ヒートアイランド現象 と 「エコカー減税」9月までのスバル
http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/f3056839c105bccfe7496cc1a64f0f9b

を経験して、エコ意識を国民レベルで共有する事を「良し」としたようです。


やはり人は痛い思いをしないと学ばないのか・・・・

っと思ったら、ウチの日本・・・・

エコカーや省エネ家電の普及率などで、
       ま~た、数字をごまかそうとしてますね~~~。

痛みは、そうじゃないだろ!?
痛みは、壊れる前に、
      送られるサイン!

    だから小さくても、
         とっても大事なもの。


その「痛い!」って叫ぶのが、
   本当は私達一人一人の役割なんだと思います。

 
報道が、腐ってしまって
エコカー減税・・・・エコロジーは何処に行ったー!R25編集部の良心の無い記事にがっかりだよ・・・
http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/42e96fa4ffb72d3a30dd2c77b2bd4bdc


TVも、心に何も残してくれない
   CNメーカータイアップばかり番組・・・

便利すぎて忘れがちな 「エコロジー」 ボディシャンプー は 何プッシュ?

      これでは、「想像力」は育たない・・・


そこで、トングオススメなのが、
      ナショナル ジオグラフィック!


グローバルな視点と、
    「記者達の実名」を出した
         「責任ある記事」!!


そして、今、日本という小さい世界で満足している
      自分達の狭い「常識」を打ち破ってくれる、


地域~地球~宇宙までの幅広い、驚き!


終戦記念日 に 考える私達の住む「日本」ダライ・ラマの言葉の意味・・・


の、
  「日本の若者は世界に目を向けるべきだ!」
       
   という言葉を考え直す
       きっかけになるかもしれません?


過去ムービーは、一定期間で終わってしまうので、
        トングは週一で巡回してます。


この記事など
循環型ライフエコロジーを考える! まとめ!  ゴミの元を減らす! 沢山の「R」

カナダの「オイルサンド」のレポートから
     「今、出来る事」を考えてみた記事です。


それ位、我々は恵まれた環境の
      「裏にあるもの」を、見ていないのです。


もう一度、原点に帰って、
   
    今、自分たちの生活の中にある

     見てくれだけの
      デコレーションされた
        「不必要」なモノを

          そぎ落として、行く時期なのかも知れませんね?


世界がもし100人の村だったら を知っていますか?
http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/2cc5fb5ff01ba2c0ebe8992333e34078




blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


日記@BlogRanking




2011/06/25 07:00 (土)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

「デチューン」 という 選択  ・・・・かな?


トングの
  マウンテンバイクは・・・・豪華仕様・・・・

  元は「キャノンデールF900」という
    中級クラスのバイクだったんですけど・・・・

 「弄る」事が、
    走る!モチベーションになっていた時期がありまして・・・

     気が付くと、最高級コンポーネント
          「XTR」を使ったバイクに・・・・

   * マウンテンバイク の コンポーネント の 違い は 走破性 の 違い

   あぁ・・・・また・・・・
          ちゃんとした
           「サイクリスト」を敵に回してるなぁ~~



皆さん、「チューン(性能アップ)」って言うと、
    何を想像されるでしょう?

ボアアップ!?、マフラー交換?、エアクリナー?

     ん~、それは「バイク」ですね。


自転車・・・事に、「ロードバイク」や
          「マウンテンバイク」など
 
        「スポーツ」を求める自転車には・・・

    まず・・・・
       身体が感じる「タッチ系」の部分をオススメします    


例えば、サドル
      「痛いけど疲れない」とか
        「楽チンだけど遅い」などなど



   そのチョイスひとつで、自転車の「性格」が           
       一気に変わるから、「不思議」で「面白い」!!!

DAYTONA 724 ハンドルグリップの大切さ + レビュー

もちろん、フレームサイズが
    自分の身体に「合ってる」が基本ね!

      コレは・・・・流石に「裏技」を使わないと
                    厳しいから~!
              
         

そうやって、「スピード」や「快適性」を求めて
    「チューン」を進めて行くと、
      「必ず」行き当たるのが・・・・・・ブレーキ!


     だって、「走る」、「曲がる」、「止まる」
         の、三大要素だもの・・・・・


トングのF900は・・・・ここを
       デチューン(性能を落とす)しています・・・


多分・・・・「2輪乗り」の方からは、
           ブーイング!の嵐・・・かな?



キャノンデールF900に、
   標準で付いている「ブレーキ」は「ヘイズ」の
              2ポッドの油圧ブレーキ

      おおぅ!エンジンつきのバイクでも止められるぜ!     

それに対して 
  トングがチョイスしたものは「シマノ・デオーレ」
              1ポッドの機械式ブレーキ


          性能も、価格も雲泥の差。


でも
里山などの
 でこぼこな「不正地」を走破するのが、
     トングの * マウンテンバイクの使い方

   一度、転倒で、エアを噛んで、パッドが戻らなくて
        動けなくなったことがあったんですね?

    もちろん「ソロ」で里山に入っていますので
        * レンチセットなど
         * 最低限の工具は持っていました  
自転車乗り の 危機管理   オブラートに包まれた・・・・「猛毒」

    ので、
    キャリパー(根元)ごと外して
      帰宅後、整備・・・・精密機械だから・・・・


ところがぎっちょん!
    機械式は、ワイヤーで引っ張っているだけなので
       その場で「調整・修理」も可能だし

       そもそもトラブルが少ない!!!

ちょこっとばかり
    触った「タッチ」と、「見栄え」、が違うだけ。
       
「下る」だけの人生! 「ダウンヒル」・・・・!! で 気分転換!!!

    こういう極限下では、話は変わりますが

     里山での、速度帯なら、
           機械式でも十分!
 
      
       もっと言えば、
         マウンテンバイクのブレーキは
           1世代前の 
            「Ⅴブレーキ」で十分「完成形」!!!

 
    「見た目の華やかさ」や
       「絶対的な力」を求めると・・・・


まぁ、「過ぎたるは及ばざるがごとし」  

     これからは、身の丈にあったものを選びたいですね。


      ・・・・・・特に・・・・

             ブレーキのかからない
               「発電」システムとか・・・・



 そして、もう一度振り返る!

  「デチューン」 という 選択・・・・         
    
    
               
 
blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ

 
2011/06/24 06:00 (金)|今まで乗った物コメント(0)トラックバック(0)

湿度に負けない!模型作り! ピンポイント!エコロジー・・・・かな?


トング・・・・夏バテ宣言です・・・・

2つ名が「一人市民病院」のトング・・・

  もちろん

    梅雨 トングのシックスセンス発動!

   こういうトラブルも抱えています。

    「湿度」と「気圧」が、そのスイッチ・・・・・・



おおぅ!「気圧」と「湿度」で思いついた!

   トングの、
     この「時期限定」の
      「塗装」のアイディアをご披露しましょう!

         一般の方の「役」には・・・・
            いやいや、そんなこと無いよ~
         
               アイディア次第!!


その前に、
   塗装の基礎編です

   エアーブラシで、塗装する時
    コンプレッサーが空気を「圧縮」するので
     「気圧」が高くなったエアは
        水分を、分離してしまいます

   コレが、塗料に混ざると

      綺麗な「艶」ももちろん
        仕上がりが、白っぽくなる
         「白化」という現象になります。

   その水分除去の為に
    「レギュレーター」という装置を
      2個もつけているのですが・・・・





   トングさん・・・・使用時間が
              と~~~~~~っても、長いので。

    ちなみに、「裏技」でレギュレーターの中に
       「キッチンペーパー」を入れると効果大!
               
          でも「ティシュ」は
            毛埃で作品を汚すのでNG~
                 

トングは「生産効率」を考えて、
   「ご依頼用」「オークション用」など
      並行で製作するんですね?

    するってーと・・・・



    同一機体、で、サイズ別に「9機」並行・・・・
      さすがに・・・・この日は極端すぎるけど・・・・ね。


プロモデラーなどは、
      「食器乾燥機」などで
           強制乾燥させたりするのですが・・・・
  

ちょっとまて!、それ、大量に「電気」使っちゃうでしょ!

   そこで久々に
      家庭の「2次エネルギー」をご紹介!
おウチで簡単!  * エコロジー な 熱エネルギー変換

  
ご用意いただくのは
    シンナーがかかっても「大丈夫」
       タフさが自慢だが!
         
         何気に、エコの名の下に「悪役」

                  CRTモニター~~~~



そこに、塗装、「前後」の模型の部品を・・・・
     おもむろに「挿す!」

    下から、CRT独自の熱の揺らぎで、
            見る見る「乾く~!」

おっと!、上に溜まった
    シンナー分を含んだ空気は



    これで、外に出て行って貰います!

       コレを怠ると・・・・
ガスマスク カートリッジ交換!  危険なサイン と 「安全確認」

  こ~んな状況に・・・・ 

    作業部屋とはいえ、家族も立ち入るから・・・・
        出来るだけ、の、「努力」は惜しまない!。

出力の弱いコンプレッサーを使えば、
    「圧縮率」が下がるので、「水」は出にくくなりますが

    それでは03mmでは出力不足
      0.15mmのブラシに至っては
          すぐに詰まってしまいます。


    細いブラシは低圧が基本なのですが・・・・

    実は、細いブラシ程、
      時々最大圧力で、
        固まりかけた「塗料」を吹き飛ばすのが
           メンテ的には、一番効率的なのです。


分解掃除?、

ん~、3ヶ月に1回位かな?

   ちゃんと「ピースのうがい」という
       大雑把な掃除を毎回やっていれば、

       3ヶ月に1回分解も
         グリスアップのついでの掃除~って感じです。


循環型ライフエコロジーを考える! シリーズ6 お風呂は海の入り口なのさ!

これ!これ!

   これと同じ考え方。

   神経質になりすぎても、続かない。
     大雑把でも、続ける!

        その「妥協点探し」が重要かと・・・・・


   まぁ・・・・モデラーがエコロジーを
            語っている部分は・・・・スルーの方向で・・・

        プラモデル と 環境問題

   


blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


2011/06/23 06:00 (木)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

追い詰められた人を傷つける 「言葉」  リーダーの人災 そして 自殺者の心理


トングは、自殺(自傷者)経験者です・・・

重い話しで、ゴメンなさい。



「理由」は、色々あって
   「毒」に混ぜてカミングアウト中なのですが・・・・

   障がい者 の 心理

   が「根っこ」になっている部分が多いです。


だから、
「死ぬ」という事が、何を指すのか
     どういう意味なのか
      色々、考えてしまうのです・・・・

        
  何度か、「自殺」をテーマに
       記事を書かせて頂きました。


 「自立」に必要な
         「3本の柱」・・・・

         「身体」と
         「精神」と
         「心」

そのうち2本の「支え」が無くなると
    人は必ず、「挙動不審なサイン」を発します。

例えば、不眠、拒食、過食、はもちろん、
      無口、歩幅が小さいなども・・・・・・
        小さいけど、「大事なサイン」です。

障がい者と自殺の関係性  自殺未遂(自傷者)経験者 と 自殺対策基本法

もっと「挙動不審」故に、
   関わりを切りたくなる事も多いかもしれませんが

その、「無かった事」にされた人間は・・・・
    
    障がい者 と 「社会と の 断絶」
      そんな「絶壁」に身を置く事になります。


その上で、
  自殺者数:急増で震災影響調査 5月、3329人 前年比で2割増--内閣府

    このニュースです・・・・

正直に、
  震災直後から、トングが「心配していた事」
「思いやり」が必要な時だからこそ、見捨てないでいて欲しい「人達」がいる!

   皆さんだって、「避難所」の映像
           景気への影響
           封印された「言葉」の数々・・・

     そんな、ニュースの「裏」に、
       この「事実」のにおいを
        うすうすは感じていたハズかと思います・・・・


震災以降、の自殺者の中には
      「心の痛み」以外に
      「希望が持てない」っという人も多かったのが特徴です。

 「心の痛み」は、
    個人の「心」と向き合って、
      時に、「支え」 
      時に、「引っ張りあげる」
 
     そんな「時間」が必要な治療ですが・・・・


「希望が持てない」っと言うのは
      国としての「人災」かと思います。・・・・です(断言)

   だって、復興の為に必要だからっという理由で

     「消費税」を上げる

      「これ」ひとつとっても、

        避難所で生活している人
         震災関連で「職」を失った人
          ギリギリで「生活」をしてる人

      全ての「人の生活」に、
        ダイレクトに関わる「事象です」


それに対して、まだ救える命
     「人命救護措置」で、評価できるものは・・・

      トング視線ですが
        「障害者虐待 防止法」だけ・・・・

      ありがたいけど・・・・ 
       これも、「今」、じゃないよね?
 

感謝の気持ちを忘れてる?         

     では?、広島市長、被爆者に「感謝を忘れてる人がいる」

 こういう、「くれてやっている!」
   っという、地方のリーダーの発言は・・・・・

       「誰か」を傷つけるものでは無いでしょうか?


  今は、「痛みが分らない人」 
     の「決定」に「憂鬱」にならないように

  また、今回の震災が原因で
        「自殺」された方は、
          「距離」、そのものに意味はありません。


 コレを、読まれた方
     心に「余裕」があるなら

     自分の大事な方、「6人」だけで結構です 
        周りを見てあげて下さい。

 「いのちの電話」という
      「人の命」を預かる! 
        本当に厳しいボランティア

    それを、本当に「必要とする、孤独な人」の為にも

    その回線を「圧迫」しないためにも・・・・

「蒼氓」 今,誰のためでもない、自分に聞かせる歌。 そして「いのちの電話」



    

blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ



2011/06/22 06:04 (水)|命と、様々な生き方コメント(0)トラックバック(0)

100日目の「黙祷」 もしかしたら・・・・・私たちは・・・?


最近・・・・世間に
       とても「違和感」を感じます。

   元々、世の中の流れ
     そのもの、を「真っ直ぐ」見れない
       性格なのは・・・・自覚済みなのですが・・・・



100日・・・・

     たった3ヶ月弱で、

       こんなに「安穏」とした、
         風潮になって・・・・・
           良いのでしょうか?


100日・・・・
     トングの生活だけでも、楽しいこと
COOLPIX s8100 ん~~~~~!、セェッーートッ!アップ!!! USB接続?~

     うれしかった事
ブログの中の 「足長おっさん」 と それを引っ張り上げてくれる人達

     優しい気持ち
「母の日」って、カーネーションの値段が、一番上がる日! でも 父の日は・・・・・


 他にも、沢山の事があり
     その度に、
  感情の変化がございました・・・・


    実は、この他にも「病院」に運ばれていたりするのですが・・・・
                      ソレは、また後日


 
  表現が適切でないかも知れませんが
    生きている人たちが・・・・・・  
 
     「過ぎた事」、「暗い気持ち」の方に
       引きずられちゃイケないケド・・・・



     まだ、苦しんでいる人、これから苦しむ人が居るのに・・・・


「まつりごと」は、
     投票者の不公平な選挙と、時間稼ぎ
        また、戻っても関係ない、法案ばかり・・・・

「報道」は、これから私たちが
        世界に支払って行く、
         「責」を隠すように

         取るに足らない、ニュースばかり・・・・
        
        
そして、慣れて行く私たち・・・・


   もちろん
    ソレだけでは、息が詰まるのは分ります。  

      だけど・・・・・・・・今、現在あの震災から
      
        私たちは何かを学んで、
            「実行」出来ているのかな?



もしかしたら、
  トングと同じ「COOLPIX s8100」を手にした「瞬間」に
      地震にあわれた人

もしかしたら
  やっと貯めた資金で、夢のマイホームの「棟上」最中に
      津波にのまれた人

もしかしたら
  「カーネーション」を渡す、母親が居なくなった
      子供だって・・・・・・



   100日(3ヶ月)という区切りで
        見知らぬ誰かに「黙祷」を捧げた人は・・・・

               どれ位いらっしゃるのかな?


義援金箱に一回「入れて」おしまい!じゃ
           何も変わらない。

   その義援金が、どう使われるのか、
     どこの団体が「自分が手を伸ばしたい」
        様に使ってくれる
            組織なのか?

 その情報も、
    積極的に「自分」で探さないと見つからない・・・       




みなさん、忙しすぎるのかな?

        でも、芸能で48人の一人が
             合成アイドル・・・・・
                なんて・・・・やってますよね~?

        それが「生きがい」の人も、
                いるだろうから
                   全否定はしません・・・・・




でも、あれだけの惨事、
    200km離れていて、
      M5で、あの恐怖
     病院帰りに見た、もうひとつの「風景」

   亡くなった方々の命・・・・
       「教訓」として活かさせて頂く!

もう一度考えて「命を活かす」。 大阪・西区の2幼児死体遺棄:置き去り事件

        それは・・・とても大事な事だと
                     思います。

 
   また、せめて「区切り」位は、
       宗教は関係なく
         
         その方々の冥福、
         
         今、ここに生きている「実感」を
                    再認識しなおす。

     それが、距離は関係なく
       個々人、一人一人が持てれば

        「何か」を変える・・・・・のかも、知れません。   




blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ


人気ブログランキングへ


2011/06/21 06:01 (火)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。