FC2ブログ

「人 と 関わって 得られるもの」 と 「剪定 されて 残るもの」


トングは・・・・何年も、年十年も
         「人」に絶望していました・・・
           もちろん、自分自身が一番嫌い・・・

障がい者 の 心理

でも、この
「CPI GTRのある生活」を偶然はじめて・・・


ブログを通じて
色んな人の生き方、考え方を見せて頂きました~


その中でも今、ひときわ!
   「月の潮汐」と同じ位
   月の魅力 潮汐で生まれた私達

   トングの「心の再構築」に(勝手にだけど・・・)
      関わってくれてるブログ・・・・

それが、
ゆうやプロジェクト



先日またもや、ひとつ
「心のブロック」を積んで頂いたのですよ~、
その記事がこちら

ゆうやプロジェクト・実習生の涙

トングは、後天性障がい者・・・・
ゆうやくんは、先天性障がい者・・・・

もしかしたら、「痛み」の質は違うのかもしれません

思いやり の 心 ・・・・・・ 作り方 は 「手作り製法」

でも、失ったものではなく
自分に残されたもの、またそれを補助する
特殊な車椅子
特殊なバイク

そしてそれらを支える人々によって生かされている。
大小はあれど、その事実は一緒・・・

でも、それは
ぜんぜん「卑屈」になる事ではないようです。


ゆうやプロジェクト・実習生の涙
「残存している機能を使って一生懸命頑張っている姿に感動しました。
笑顔で頑張っている様子に胸を打たれました。」



・・・・・・もうね、涙腺が「ぶわっ」っと開く感じ・・・

自分も生きていて良いんだな~・・・ってさ。


忌避の目で見られる事も多いし
理解して頂けない社会 * 環境に嘆く事も多い

でも「剪定」されてしまった、残った葉を輝かす
砥石という名の * 工具!


自分に残された、「モノ」をしっかり持って
前を向けば、それだけで「生きてる証」がきっと出来る!


トングは、無宗教だけど(チーキーン!)

・・・・もし、本当に「神様」がいたら・・・・

前を向こう!、自立しよう!って
   思ってる人間が好きなハズ!・・・・じゃないのかな?



きっと、こうして「得られた気持ち」には

健常・障がいは、関係無いのかも知れませんね?!。



「CPI GTRのある生活」がボランテイアとしてやってる
毎月月初めの記事まで・・・・・待ちきれませんでした・・・・



  っと言うわけで
     ゆうやくんとママさん、そして実習生さん
      に分けてもらった「勇気」で


      明日から・・・・トングの工房で作られているモノたち

              っを、ご紹介予定です・・・・わぉ~!


        プラスティックの塊で・・・・
         全然 * エコロジーじゃないけど
          トングに残された「技」で喜んでくれる
           お客さんもいるんですよ~

             笑わないでね?・・・・本気でお願いします。



日記@BlogRanking


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ





blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。
2011/01/18 06:00 (火)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ