FC2ブログ

低温型 焼却炉 の 仕事はじめ  ダイオキシン類対策特別措置法 の 限界


トング在住の市の「仕事始め」・・・

の前日

最終処分場の焼却炉に火が入れられました。
循環型ライフ * エコロジーを考える! シリーズ3 環境ホルモンの恐怖

長いお正月休み明けという事もあり

「真っ黒で、重たい煙」がもくもくと湧き出す感じ・・・

里帰り中の妻が
孤独 な 布団乾燥機 と 寂しい環境

カメラを持って行ったので・・・写真はイメージです
               実物は、もっと重い・・・

携帯?・・・トングの携帯はバグ持ち売り逃げ携帯だから・・・
Vodafone 804SS レビュー


フル稼働出来ない低温型 焼却炉は
稼動半日前に炉を暖めます

だから毎週
日曜の夕方から、もう、もくもくとね~

もちろん、炉の温度が800度まで
一気に上がるわけではないので・・・・

ダイオキシンの大盤振る舞いってわけ


季節によっては、
こちらに向かってくる!

煙突から左右に煙が出ている時は大丈夫
         ・・・・他の地域が、大変だけど・・・


まっすぐ、高さが無い時が最悪・・・

まるで、朝一番の鷹ノ巣山の「濃霧」のように
視界が奪われる

もちろん、晴天を約束する
さわやかな「霧」では無いので
1日中続く事もある。

全て風任せ・・・

その霧の中の「匂い」は、
きっと皆さんの経験の無い

鼻の奥に、ダイレクトに「つん!」と来る
独特の匂い・・・

年に何回かは、我慢しきれず
締め切って「空気清浄機」をフル活動させる時もあります。


お正月で、
全てが「静かだった期間」の終わり・・・・

そして、トングの * 環境問題の
記事をスタートさせる「のろし」・・・・




別に
ヒステリックなエコロジストのように
すぐに「停止」しろ・・・
    
   なんて現実性の無い事は言わない。


だって、今ある皆さんの生活の
       「帳尻合わせ」には必要なものだし

        ・・・・微妙な、モノ言いだな~



「CPI GTRのある生活」では
何事においても
常に、ぎりぎりの「境界線」での共存を考えるようにしています。

だから、そこに運び込まれる経緯は別にして

エコロジーにハイブリットカーは必要か?シリーズ2 抜けたライフリサイクル


まずは、大都市部以外の
今の最終処分場の焼却炉のほとんどが、
この旧来タイプで、24時間稼働出来ない。
燃やし始めに大量のダイオキシンをばら撒く、タイプ。

だと、覚えて頂きたい。
これが他人事では無いと・・・・


市の広報などの「安全」は、
高熱の、燃焼中に計っただけの値なんさっ!・・



本当に、京都議定書で謳った
* エコロジー= * 環境問題を

解決するつもりがあるなら、ドイツのように
ダイオキシン類対策特別措置法 等の法整備から・・・
して欲しい所だけど・・・

ドイツレベルまで引き上げたら
多分・・・稼動できる処分場が無くなるからね~・・・



  じゃ、どうするか?

    次回は、 * ゴミエネルギーの再利用です!

       燃やす・・・これはエネルギーですよね?~



日記@BlogRanking


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ





blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。
2011/01/05 10:29 (水)|エコロジー・・・かな?コメント(0)トラックバック(0)

タンデム自転車 の メリット と デメリット


トングが、模型フリークの他に

「バカ」が着くジャンルが「自転車」

* ロードバイク
エコさは世界で1番!クリーンで仕事効率の良い乗り物 * ロードバイク

* マウンテンバイク
里山シーズン到来!、ポタリング専用というには贅沢すぎるMTB

なんてご紹介致しましたが・・・・まとも過ぎた!

もっと、トングのバカさは
山よりも深く、海よりも高いのだーーーー!

っと言うわけで、「色物1号です」


タンデム自転車


うわさには聞いた事があるかもしれませんが・・・

普通のサイクラーは、乗った事はもちろん
所持しようとは思わない1台ですよね~

何せ、置く場所から問題だから!


しかーーーーーーーし!
コイツは凄いんですよ

動力が2倍で、車重が1.5倍弱
そして空気抵抗は、普通の自転車と変わらない・・・

はい!、ローディ、サイクラー、キャンパーなんでも良いや
自転車に関わる人なら、この数字がもたらすモノにお気づきかと!


そう!、速い、しかもトルクフルに速い!


ある程度、自転車に乗ると「引き足」って重要じゃないですか?
あれが、前後がカバー&シンクロする事によって
めちゃくちゃ軽い!

脚に負担がかからないので、長距離もいけるんじゃないかな~・・・

やった事無いけど・・・

えっ?、だって車載が出来ないので
常に「地元出発」になるでしょ・・・

妻の「羞恥心」が負けちゃったらしくて・・・


それに、これを下りた瞬間に、
娘がお腹にいる事が分かって、乗れなくなってしまいました~

ちなみに、次のオーナー北海道人夫妻も、半年で「オメデタ」
お友達に貸し出した所、またまた「オメデタ」
になったらしいので、

命名「コウノトリ号」

子宝に悩む方は、不妊治療も大事でしょうけど
この「コウノトリ号」を探すと、ご利益あるかも?


心ある、サイクルショップでは、

目の不自由な方へのボランティアとして、
何台か所持している場合がありますので
ご興味のある方は、その線でお探しを・・・

また障がい者の方も積極的に探せば結構ありますよ~


あ~、でも
湘南台の「プロショップ」という名の 人として最低な自転車屋

こういう店には無いでしょうけど・・・


ちなみに、タンデム自転車は
各都道府県によって、乗れる * 環境がかわりますので、ご注意を!


機会がありましたら、是非乗ってみて下さい。
そこには、未知の領域がありますよ~




日記@BlogRanking


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ





blogram投票ボタン


同じブログラムからポチリして頂ければ、必ず拝見させて頂きます。
2011/01/05 03:07 (水)|今まで乗った物コメント(0)トラックバック(0)
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ