FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

気持ちの切り替え すっーと!気持ちが楽に・・・

思い出 切り替え

ちょっと体調が悪いときは
    スクーターって、気軽な乗り物ですら
       辛い時があります

  通院に、妻の軽自動車
     ダイハツのネイキッドに!
       便乗させてもらっていると・・・・

 道のあらゆるところに
     葬儀屋さんの、色黒の案内板が・・・・

   闘病 と 生きる意味

     患者だった、お名前が・・・・

ただの医療事務、
   しかも休日限定のアルバイトの!、バックアップ要員!
     それと、患者さんとだけの関係

     でも、本当に、色々考えてしまって
        自分の病気とも重ねてしまって・・・・

           障がい者 の 心理
  
     病名は違っても、下方にしか向いていかない闘病と
       ともに、長い時間を取られている、
          その共通項だけなのですが・・・・・

 で、次のアルバイトの日!
     ちょうど、入院患者さんのオーダーを出しに来た
       呼吸器内科専門の、超ベテランのDrが

     検査結果のチェックで、受付にいらっしゃったのね。

  「命の職場」だからこそ!
     相手にも「プロ」を求められる先生で・・・・ホントは少し苦手、ありました

 自分の名前を名乗る意味。

 でも!、ちょうどお帰り際で、「私服」だったってこともあり

   「~先生!、私事で恐縮なのですが・・・・」っと、ご相談させて頂いたところ


    先生の気持ちの切り替え方とか、医療的な部分も教えて頂きました~

     でも!、一番ココロに来たのは!!

   「トングさんが、そうやって患者さんの事を思ってくれる事が、
        彼女自身もうれしいと思いますよ」

           っと言って頂けたことでした・・・・

 失礼ながら、あ~やっぱり、
      患者さん本人はもちろん、
         残された家族にも、病理の説明をして
            心理的なフォローをされてきた「先生」なんだなぁ~

      っと、実感させて頂きました。

 
ちなみに、トング自身が患者でかかっている先生に
      相談しなかったのは

        「個人情報のカケラ」でも、外に持ち出さないように!

      その不用意が、どこから巡って残されたご家族の
         知られたくない事などに、抵触するかもしれませんから・・・・


カタチは違えど
    長い闘病生活を、重ねて見てしまった患者さん

      完全に割り切る事は出来ないでしょう!

        でも、トングの「経験」として、
           公私共に、引き続き考え、
   
              そして別の患者さん、そして家族のために
   
                  実行していきたいと思います

     そういう、気持ちのトランスファーを与えて頂いたことに
         深く、深く!!、感謝いたします。
スポンサーサイト
2018/05/16 22:00 (水)|命と、様々な生き方

闘病 と 生きる意味

闘病 生きる意味

病院での1週間に1回の、アルバイト・・・・・

   患者さんの「個人情報」は、
     アルバイトとはいえ、医療関係者はも、ちろん守秘義務があるのです。

だけど、彼女は、トングにとって「特別」だったんで
     柔らかく、オブラートにくるんで、気持ちの整理をさせて下さい。

 トングが休日病院の、アルバイトに入って7年・・・・

   その間、その方からの
     痛み止めの注射希望の取次ぎを何度したのでしょう?

 患者さんのID番号、誕生日は「暗記」してしまうほど・・・・・
   覚えていなくても、その番号グループの棚に行けば、
      分厚い、紙カルテと病院歴で、探せてしまいます。


こちらの患者さん、
   今や、日本人の2人に1人がなる病気で
      転移の関係で、「声」が出せない方でした

 それを補填するために、喉に直接機械をあてて
    振動で、「機械の声」を出す
       電動式人工喉頭という装置を使っていました


まだ研修の時に、
    必死に机にかじりついて
      勉強している時に、急に声をかけられたのね
         「機械の声」で・・・・・

 知らなかった事とはいえ、
    びっくりして、椅子からずり落ちちゃった過去があります。

たった一言が人の心を傷つける、たった一言が人の心を温める
      
 今も、悔いる事柄です。
 
    だから、という訳ではないのですが

    新しい大学の先生が来た時や
      電話対応の時に、極力、簡単な単語だけで
         お返事頂けるように誘導したりした、つもりです。
 
 その患者さんの
   約60年の人生に幕が下りました・・・・・

    若い・・・・・若すぎるんですが

 彼女の最初の発症は30年前
      人生の半分を「闘病」とともに歩んだことになります。

 強い「痛み止め」を使うので
    いつも、ご家庭のどなたかが、付き添いでいらっしゃっていました
       
  もちろん、ご家族の方々には、お疲れ様でしたなのですが・・・・

 病気の種類こそ・・・・・違いますが、
           トングも家族のヘルプを、必要とする場合があります

   障がい者 の 心理

 それは、家族の人生を、自由を奪っている!!
            そんな罪悪感に常にさいなまれます。

   彼女は、どう感じて、30年という闘病生活を送ったのでしょうか?

     
    同じ病気でも、すごく早く転移してしまうタイプもあって
        半年で他界される、ケースもあります・・・・・


    どちらが良い!?なんて、不謹慎な事は言いません。

 ただ、早期発見できれば、
    一部は克服できるようになったとは言え
        1/2という、高確率で、「こういう道」に迷い込むのです。

  「「その時!!」」、を考えて置くのは、とても大事なことだと思います。  

    きっと「暗い話し合い」になるでしょう。

      でも、継続的に、ご家族と話し合って行くって・・・・・
                              本当に大事。 


  彼女には、痛みなく安らかにお眠りください・・・・
      ・・・・・そして、考える機会を与えて頂いて、本当にありがとうございます

                          そう、お伝えしたいです。
2018/05/13 22:00 (日)|命と、様々な生き方

自分だけの居場所、自分だけの椅子

ゆるキャン チェア (1)


新しい椅子を買いました!
  
   でも・・・家で使うものではありません。

本来は、キャンプ用品なんだけど

   トングの使い方は・・・・・病院の検査日!

トラック業界 に 傷害行為 を 受けた!!

   大きな病院は、検査だけで一日仕事!!


 合間の時間・・・・鬱々とした待合室よりは、
   
    木々のあり木陰に風が吹く、「中庭」に居た方が
                  心地いいもの!!

 長年、病院に通うと、どれぐらいで自分の番か分かりますしね~~

この椅子は、折り畳み式!

ゆるキャン チェア (5)

  こんな小さくなるので!
     トングの、愛車!

  スズキのアドレスの、メットイン!にも入ります。

スズキ アドレス110! は トングと娘 の コミュニケーションスクーター!

ゆるキャン チェア (4)

 こういう、アルミパイプの組み合わせがフレームです!
   ちなみ、耐荷重はなんと!、150kg

ゆるキャン チェア (3)


 通院が楽しい!って、奇特な方は!
      そうそう居ないと思います!

      少しでも、時間を「穏やかに過ごす」・・・・
         
         その為の椅子ですが

 本来の使い方!
    泊りのキャンプ・・・・は無理だけど!

 体調の良い日に
 
  未だに騒がしい!!
     トラック営業所の騒音から、逃れて
        公園などで、デイキャンプとか!

            お花見とかに
 
   「連れ出して」くれる!、そんな使い方もしたいですね~~
2018/04/07 22:00 (土)|命と、様々な生き方

季節外れのキャンプファイヤー 炎の中 に 何を連想するのか!?

セイノースーパーエクスプレス 騒音 ひどい (2)

 火・・・・・そして炎

    今日は、エコロジーとか環境問題とか・・・・
       カーボンレス運動なんて・・・・ちょっと、「棚上げ」して

    火に引き付けられる!
         人間の心理を考えてみたいと思います


 ちなみに、燃やしているのは・・・・・
     父が、その昔

 日曜大工用に、残していた木材・・・・
   中には、4寸角の柱材とかもあります。

 贅沢ですが、使うものの居なくなった
   材木は・・・・シロアリの温床になってしまうのです。

  トラック業界 の 騒音問題 父母の引越し

セイノースーパーエクスプレス 騒音 ひどい (3)

 直火って・・・・
   どんな暖房器具より
       身体が暖まります・・・・・・・そして、疲れます・・・・

 科学的に考えると、
    ただ、放熱している火力が強く!
         調整されていなく、
     放射状に熱が散らばっているからなんですが・・・・・

 それだけで、こんなにも、疲れるものでしょうか?

 火は、本能的に「怖い」、
    緊張を持って扱わないといけないもの!

  家庭用の調整された、

       ガスコンロや、ガスキッチンでも!
         
          お出かけのの時は、元栓締めるでしょう?

 それだけ、私たちは、
     火に
       「力」と同時に、「怖さ」を知っているのです。

セイノースーパーエクスプレス 騒音 ひどい (6)

 そして・・・・・この記事のUP日が
        彼岸という事もありますので・・・・

 少し、「人生」を考えると・・・・

   お葬式、 

 最近は、色んな埋葬スタイルが取れるようになりましたが 
   基本は、火葬ありきで、「遺灰」を、どうするかというだけです。

 日本では、縄文の時代から
   狭い部落の中で、風土病などが広がらないようらしいのですが・・・・

 あの火葬場での、独特なお別れ・・・・
     小一時間で!、遺灰になる、

 多分、その時間が、残された者の心の整理の、「境目」

    例えば、心残り・・・・
        出来なかった看病
          伝えたかった気持ち
            もっと教えて欲しかった事柄
               かみ合わなかった会話

 それが、タイムアウトするのが、
    この火葬のタイミングなんだと思います。
  

ここまで、直接的ではないですが

休日の医療事務の 
  アルバイトで、何度も!!

      人様の「命の最後」には、立ち会って来ました。
      
  それは、
      家族の在り方など
           とても勉強になり、

障がい者 の 心理
    
 宗教を、「持つ」だけの勇気のない

  無宗教で、生きて行く
      トングの、背骨を少しずつ、強くしてくれています。

セイノースーパーエクスプレス 騒音 ひどい (5)

  この、「境界」の仕事は、
     社会と繋がっていたい、っという願いと相まって
    
         トングの天職、なのかもしれません・・・・・

 「トング」 という ハンドルネーム と 盲導犬

 もちろん、病院は「助ける」のがお仕事!

 ドクターはもちろん、ナースさんや
    他のスタッフの足を引っ張るようなら!
       身を引きますが・・・・・

この「境界線」という
  側で、突き刺さっている、金バサミ=トングのように
    
  炎に寄り添い、

     最後の最後まで!
        何かの役に立ちたいっ!

  そう再認識した!、激しい炎でした。

2018/03/21 16:00 (水)|命と、様々な生き方

娘が作ってくれた! バレンタインデーのアップルパイ!!

バレンタインデー アップルパイ (1)

月並みな表現で申し訳ないのですが・・・・

    「親」になると!

   本当に、子供の成長は!とても・・・・とても!早く感じます。

妊婦さんとチョコレート!?

  こんな、神サマとの契約(願掛け・現在も継続中)まで
     無事に!、健康に!、生れて来てっとお願いした
       「娘」も・・・・・・・

  今年の4月から、高校生!
     
   スクーターの免許も取れる年!
       ヤマハのジョグも!

    ヤマハ JOG ジョグ を「2種」にする!という 選択
       
   エンジンをノーマルに戻して
       完全オーバーホールして渡すのかな?

  中学の3年間の、
     難しい思春期は
       「パパ」は難しい立場でしたが・・・・

  こうして、バレンタインデーに
     「アップルパイ」を焼いてくれる、関係が保てたのは
 
       児童心理学を、元に、「別人格」として一定の距離おきながら
          何かあった時の「情報」の備えが、あったからかな~

  高校に上がったら、「青春!真っただ中」に・・・・・突入!

      「父親」として、新しい心配も出るでしょう?


でも!・・・・・それが、「見れる」という
                 奇跡という「幸せ」

バレンタインデー アップルパイ (2)


    実は、強い薬の副作用で、
        トングの味覚は、また・・・・・壊れています。

   味噌汁一杯の幸せ・・・

    きっかけは、

   トラック業界 に 傷害行為 を 受けた!!

     こんな不条理なのですが・・・・・

        ソコは、この先「後見人」が、
           筋道と、付けてくれます。


   今は・・・・・このアップルパイと
           妻の作ってくれる「お汁粉」!!

        バレンタインデーは・・・・・・やっぱり「お汁粉」だよね!

    味は・・・・・分からなくなっても・・・・

       「幸せ」は・・・・・噛み締められます!  

       
      これが、トングの掌に残った、
           一番!、誇れるモノです!!
2018/02/15 22:00 (木)|命と、様々な生き方
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。