FC2ブログ

今までの人生で一番 「痛かった」 手術


この歳位になると何かしら、お医者さんのお世話にはなっているかと思います。

普通、手術中は麻酔が効いているので、
目覚めた後、もしくは感覚が戻った後に
痛み~激痛って来ますよね?

ところがこの手術は違いました・・・

前に

YAMAHA  YJ-5II ZENITH ワイズギア ヘルメット レビュー

http://blog.goo.ne.jp/tongu82/e/699d0eca2d2de8d66311117c533f3b7f

の時の事故で、ご紹介した27針の怪我・・・ではなく

その時に同時に負った、頬骨の陥没骨折の手術です・・・


写真を探したのですが、「しゃれこうべ」とか見るだけでも
未だにドキドキするので
なんか、別の手術をしてる写真で代用~


さて状況ですが、救急車で板橋の病院に運び込まれ、
まぶたや、ヒザ、背中の目に見える手術を終えて、
2日程経ってから・・・

今までと違う先生が、頬骨の陥没骨折をしてるから、明日手術しますと宣告!

こちらは、まな板の鯉ですし、
今見たいに詳しい説明は無く

また2日経って、生きてる実感を取り戻したところなので、
2つ返事でもちろん了承・・・・


手術室に入ると、先生が1人に看護婦さんが5人・・・わぁお!!!

まだ若かりし日のトングには、
健全に!ナース萌え~の属性がありましたから・・・・
そこはパラダイス空間・・・


局部麻酔をかけて、しばしの待ち時間。

なんか余裕かまして、「先生!手術が終わったら傷跡見せて下さいね~」
等と軽口など叩いていました・・・・
・・・・・この後、地獄が来るとも知らず・・・


目隠しをされて
「触っているの分りますか?」、
「全然分りません」・・・・
「じゃあはじめましょうか!」

これが幕開け。

看護婦さん達が、トングの手足を1人1っ本ずつ押さえる・・・えぇ~何!?
きっとメスで頬を切っている、
その後「ちょっと振動がしますよ・・・」、先生がポツリと言う
拒否権は無い・・・・


ちょっとどころじゃねーーー!、
頭の中でビルの解体工事をやっているような振動!

ドリルで穴を開けているのだ!
その穴から「アンカー」と呼ばれる器具を入れて後ろから前に「頬骨」を
持ち上げる手術!

麻酔はかかっているけど、脳に直接繋がる部位!
「骨伝導」なんて言葉を知らない時代だから、
何が起きているか理解出来ない!!

もちろんあまりの衝撃に、暴れてしまう!

目隠しが外れる、看護婦さん達は全体重で、腕や脚をそれぞれ押さえ込む!

そりゃそうだ!、この頃のトングは自衛隊を除隊して1年足らずの
筋肉隆々、腹筋6分割の、スーパートングだったのだから・・・・


そういえば、手術室に入った時に違和感があったんですよね?
手術台!
普通の手術ベッドじゃなくて、人の形に切れていると言うか、
表現しにくいのですが、特殊な形をしていました・・・
多分、この「押さえ込み」が必要な時専用の用なのではないかと・・・


アンカーを持ち上げる度に、
ビキィ!、ベキィ!、バキィ!っと骨が移動する音が、
耳ではなくて、直接「脳」に聞こえるような気がした!

20代前半の、大の大人が、声を上げてしまう激痛!

もちろん「痛かった手を上げて下さいね~」なんて言葉は無い。
もう片方の高さと合うまで、何度も何度も丁寧に、拷問。
もとい微調整・・・・・

それに合わせて、漏れる嗚咽、・・・・いや絶叫か・・・

どれ位の時間がかかったのか?、
短かったのか?長かったのか?さえ分らない。



手術後、不意に先生が
「患者さん患部確認したいそうだから「鏡」持ってきて~」

トング・・・患部と逆の方に濁流のような、涙が乾いた跡を感じながら
手で「無理です~」っ手を振るのが精一杯・・・



手術室に来た時は車椅子だったのに・・・
病室に帰る時は移動ベッドでした・・・
ヘタレ~


まぁ、アレで看護婦さんじゃなくて、ベルトとかで拘束されていたら、
もう本当に拷問だもの・・・

未だに、5人目の首を押さえていた看護婦さんの顔を忘れられない・・・
目隠し、取れていたし、それを直す余裕も、あちらにも無かったご様子。

でも、それだけ必死に直してくれたおかげで、
言われなければ分らない程度まで回復したので、
「ありがとうございました」なのですが、
一部、神経が切れたままで、触っても分らない部分があったりします。

きっと5人ものナースが体全体で押さえていてくれたのだから
こう何と申しましょうか?
喜ばしい部分もあったハズなのですが・・・・

その日以来、トングの中の「ナース萌え」は消滅したのでした・・・


日記@BlogRanking


にほんブログ村 バイクブログ 輸入車・外車バイクへ












2010/07/11 06:15 (日)|非日常と、日常の境界コメント(0)トラックバック(0)
Comments
Name:
URL:
Comment:
Pass:
プロフィール

tongu144

tongu144
はじめまして、トングと申します。


駄バイクと駄おっさんが、ゆっくり毒抜きしながら、生きていられる喜びに感謝してる・・・そんなブログです。

フリーエリア
カテゴリ
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
リンク
グーバーウォーク
FC2カウンター
月別アーカイブ